貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

ふるさと納税の確定申告の書類が届いたよ

こないだ、実家にふるさと納税の確定申告用紙が届いたよ。

 

f:id:mikumayutan32:20161124071837j:image

⇧住所、名前がわかる所は隠してます。

 

確定申告の時は、この書類を申告用紙に貼り付けることで住民税の減税が適用されます。

 

しかし、サラリーマンはわざわざ自ら確定申告なんてしないもんですよね。会社が全部やってくれる訳だから。

 

逆に、これがフリーになると全部自分で経費の計算とかして確定申告しないといけないんです。

 

兼業の人は、フリーランスの仕事の分だけは全部自分で経費の計算して、確定申告しにいかないといけません。

 

この日のために、年間の領収書を全部取っておかないといけないから、面倒くさい以外の何物でもないです。

 

また、土日は税務署やってない市町村が多いしねぇ・・。

 

⇧(そんな訳で、いまはクラウド会計ソフト使ってます。

 

サラリーマンでも、確定申告によって節税はできるので、かなり使えるかと思います。)

 

昔は兼業で何かしてる人に憧れもあったけど、今は憧れというよりも「あの人も、きっと年末に面倒くさい目にあっているんだな。」としか思えなくなりました。

 

ほんとに、こういう時。

改めて、サラリーマンで良かったと実感したりします。

 

そして、自営業の人は本当に大変だなーって思っちゃいます。

 

よく、自営業の人が経理担当の人を探したりしてますが、その気持ちもわからなくもないです。

 

また、経理業務ってそんなに好き好んでやる仕事でもないし。

 

じゃー、ふるさと納税したらサラリーマンでも確定申告しないといけないのかというと、そーでもないです。

 

こちらの封筒には、ワンストップ特例といいまして、1月10日までに提出する事で住民税の減税してくれる書類が入っています。

 

記入も超簡単で、チェック入れてマイナンバーのコピーを同封するだけです。

 

f:id:mikumayutan32:20161124072414j:image

 

ただ、これは6件以上のふるさと納税を行っている人は使えないので気をつけてください。

 

私は、お礼の品にお米を注文しました。

 

米や肉は人気があって、結構売り切れの所も多かったです。

 

5キロ×4袋で1万円の上に、来年の住民税減税もしてくれるので、かなり良い制度だなーと思いました。