貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

仲直り日帰りツアーに行ってきたよ

昨日、日帰りツアーに犬山に行ってきた。

 

日帰り旅とはいえ、本当に電車でいけば15分、車でいけば1時間(しかも、軽自動車)といった感じなので、もはやスーパーいくノリで旅行いってきたような感じ。

 

本当は、岐阜までいってアウトレットと紅葉見たかったけど、朝結局ダラダラしてしまい目的出発時刻より大幅な遅れてしまった。そのため、近場へGO!

 

元々、ここ数日喧嘩ばかりしていた。

 

一時期は、私たちは婚約破棄するかといった話まで発展していた。

 

しかしここ最近、彼が「銭湯に行こう」とか、「紅葉に行こう」と突然言い出すようになった。

 

そして、料理を作ると今まで大して褒めることも無くなっていたけど、やたら褒めるようになった。

 

「この味噌汁、味が濃すぎず、薄すぎず絶妙。今まで食べた中で一番かもしれない。また作ってや」

 

「この餃子、まるで店の餃子みたいだ。今まで食べた中で一番かもしれない。

 

包み方もめちゃくちゃ上手いし、正直驚いた!見直したよ!」

 

など。

一体、どうしたものか。

 

旅行先でも、「あんたは、ちょっとした事で楽しめるからそこがいいよな。」

「あんたは自然体で天然だから、そこが魅力やな」

「あんたは、発音がうまく出来ないのもチャームポイントやな。」とか、改めて褒める所を見つけては褒め出すようになった。

 

喧嘩シーズンの頃の横柄だった自分を、改めて反省したのかもしれない。

 

または、このままではいけない。何とかしなければと彼なりに思ったのかもしれない。

 

本当は、県を跨いで日帰りツアー行こうと思ったけど、そこは軽自動車。

 

車の馬力的な問題や、ガソリン消費量的な問題。コスパの良さを求めると、やはり県内しか厳しいわな・・・。

 

犬山城下町は、伊勢神宮おかげ横丁のような雰囲気もあるので少し伊勢にいったような気持ちにもなる。

 

f:id:mikumayutan32:20161127105228j:image

 

元々、紅葉目的でいったのですが、そこそこ良かったです。

 

f:id:mikumayutan32:20161127105312j:image

 

景色の良い成田山からの一望。

 

ここは市川海老蔵さんも来たことあるみたいで、写真が飾られていました。(成田山だけに、成田屋ってことね。)

 

こんな景色の所で暮らしたいなーと一瞬は思うんだけど、結構不便な点もあるので旅行にはいいのかも。

 

この辺りは、崖っぷちに建てているような一軒家も結構あります。

 

窓開けたら、突然川とか崖みたいな感じで家がいっぱい建ってますねー。

 

人の一軒家見るの好きな私は、紅葉以上に楽しめました。

 

その後、犬山城下町にある稲荷神社へ。

 

ここは、恋愛や子宝になる神社の他にも、お金を洗うと銭が何倍にも返ってくるといった銭洗いの場所がある。

 

私達は、とりあえず年末ジャンボに向けて宝クジや通帳を入れる黄色い袋を購入。

 

「もし宝クジが当たったら」と、一体何度夢見たことか・・・。あー、当たるといいなぁ。

 

その後、犬山城下町を散策。

 

無料で楽しめるスポットが結構あって、色々楽しめたよ。

 

f:id:mikumayutan32:20161127105625j:image

⇧昔の民家も、無料で見学可能。中に、抹茶を飲めるスポットがあって結構いい感じ。

 

f:id:mikumayutan32:20161127105950j:image

犬山城下町の中には、風情あるスポットが沢山。テレビで放送された事のある団子屋さんは長蛇の列。

 

物価も安く、コスパもよく楽しめるスポットなので犬山城下町散策は結構良かったかも。