貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

老婆は1日にして成らず

明日は両家顔合わせという大切な日だというのに、ギックリ腰2日目が経とうとしている。

 

おそらく数年前にギックリ腰になった事があるので、再発かなと思う。

 

ギックリ腰になった時、思わずネットで調べて色々自己流で治そうと試みた。

 

腰を温めたら治るとネットで書いてあるのをみては、カイロを腰に貼ってみたり。

 

もしかしたら、ヘルニアかもしれないと思ってレントゲンも撮っては安心したり・・。

 

しかし、それでも一向に治らないので接骨院に行くことにした。

 

すると、「なんで、カイロでギックリ腰温めちゃったの・・。こんな事したら、一生治らないよ。急に痛めた時は、冷やすんだよ。

ずっと痛い人にはカイロで温めるのはいいんだけど・・。」と、怒られた。(温めるタイプのサポーターは、慢性の腰痛には良いみたいです。)

 

ギックリ腰や、急に痛めた場合は自己流で治すのではなく、かならず医師に相談する事をお勧めします。

 

その言葉で、頭が真っ白に。がびーーん!

 

あちゃー!やっちまったなー!

 

ちょうどその頃、大事な祭りの大会があった。

 

当時踊り子やってたんだけど、どーーしても出たくて諦められなかった。

 

なぜなら、「今年で踊り納めにしよかな」と、決めてたからだと思う。

 

理由は、次の年は婚活に集中しようと決めてたから。(結局、ズルズル楽しいから続けてしまったんだけど)

 

でも、今になって思う。

 

なんであの時、無理しちゃったんだろう・・。

 

医者がダメっていったら、運動は本当にやめた方がいい。

 

私みたいになっちゃダメ。

一生治らんぞ!!!!!!!

 

ただ不幸中の幸いなのか、この時に「腰を使わないでしゃがんだり、素早く歩く」てのを練習してて(全部、脚と膝のみを使うってだけなんだけど)、

 

そのお陰で仕事でしゃがむ作業の時に、これが使えて何とか乗り切れた(*^◯^*)(笑)

 

でも、今日職場の人に「そんな脚だけ使って動こうとしたら、今度は脚を痛めるから辞めなさい」と本気で止められたけどね(笑)

 

(良い大人は、絶対に真似しないでください)

 

ここ最近の運動なんて、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の恋ダンスを勝手に1人で踊ってただけなのに。そんな激しい動きしてないのになぁ。

 

こんなに脆い体になってしまったという事が、ただただ辛いわ。もし、妊娠したら私大丈夫なんかと、今から心配。

 

しかも、明日は両家顔合わせなんだけど!

 

うおーーー!何やってるんだ私!

今からじゃ、逃げることも恥をかくことも許されないんだぞ!

 

この二日間、あたしゃ腰を曲げた「老婆スタイル」で、なんとか仕事乗り切ったよ。

 

周囲からは、そんな私の姿に少し笑いが起きてた。この年になり、周囲から色々同情された。案外、老婆っていいもんかもしれないって思った。

 

こんな事で、明日大丈夫かなー(T_T)

 

なんとか2日前に店の予約も完了し、今日は明日着てくワンピースを買った。

 

服を買うなんて、思い起こせば1年ぶりかもしれない。

 

ああ、なんて嬉しいんだろう!

 

バーゲン以外で服を買えるって行為って、なんて素敵なんだろう。

 

もう二度と、バーゲン以外で服買うことなんてないと思って、何年も着れそうな服を購入。

 

もし、生活が始まったらオシャレしてる余裕なんて出来るんだろうか?

 

生活するだけで、いっぱいいっぱいになりそう・・。((((;゚Д゚)))))))

 

明日、顔合わせ緊張するなぁ・・。