貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

ウーマンクラウド(Woman&Crowd)は、何故突然終了したのか?実際の利用者が答えてみた。

パートやバイトに行きたくても、子供を抱えて仕事が出来なかった女性は沢山いるのではないでしょうか?

 

そんな中、Amebaブログの運営などで有名なサイバーエージェントが、「主婦向けのクラウドサービス」を立ち上げました。

 

その名も「Woman&Crowd(ウーマンクラウド)」。

 

どういったものかといいますと、インターネットを通じてライターやイラスト、アンケートなどをクライアントが募集して、登録者が仕事を受注する。

 

そして、仕事を受注した方が納品する事で、初めて報酬を得るタイプのサービスです。クラウドワークスやランサーズの女性版と言った所でしょうか。

 

f:id:mikumayutan32:20161227205005p:image

 

しかし、ウーマンクラウドはある日突然終了する事を発表しました。

 

今まで、仕事をウーマンクラウドで受注してた人はビックリかもしれません。

ここでしか仕事してない人は、もしかして無職になっちゃうかも。

 

実は、私過去にAmebaにてブログを作成していた事があります。

 

ある程度ブログを作成した人には、サイバーエージェントから「Woman&Crowd始めませんか?」といったメールが届きます。

 

最初はメールを無視してたのですが、あまりにもしつこくメールが来ました。

 

そのうち「どんなものか、興味本位に見て見るか」と思って怖いもの見たさで始めるようになりました。

 

もし、ろくなサービスじゃなかったらブログでディスってやろうかなと思っていました。

 

さて、実際どんなサービスだったかというと。正直、どんなに応募しても落ちまくるので「なんなんだ、これ。」と思ったほどです。

 

いざ「アンケートについて60分以内に記入してください」というアンケートに答えても、「アンケートの内容が該当しませんでした。」と非承認を食らう事が本当に多かった。 アンケートに参加してお小遣いGET【ボイスノート】

 

ウーマンクラウドやってた頃は、「私、こういうの才能ないんだな。もう、こういう事は辞めよっと。」と思っていました。

 

案件に関しても、5000文字で2000円の案件とか多かったです。文字単価、これって0.5円切ってるよね?

今となってはありえない・・。ブラックにも程がある・・。

 

だいたい、5000文字書こうと思うと相当な労力と時間を削ります。早い人でも、2〜3時間はかかると思います。

また、記事を書くためにはネタを仕込む為に、下調べなどもしないといけない。

 

本当に、ウーマンクラウドは主婦向けにしてはキツすぎる案件多かったんじゃないかと思います。

 

私、主婦じゃないけど、それでもこれは主婦にはキツすぎるだろって思いましたもん。いくらなんでも、ブラックにも程があるかと・・。

 

結局、こんな事なら保育園に子供預けても外で働いた方がいいといって辞めていく人も続出したとか・・。

 

また、ライター募集といってもキュレーション系の募集(キュレーションは単価が安い。文字単価0.3〜0.5円の案件多し。)、体験談の募集(500円の報酬が相場)が多いかなーと。

 

いくら女性版だからといって、他のクラウドサービスが提供しているサービスよりも、遥かに悪条件の仕事が多いイメージがありました。

 

もちろん、報酬の高いものもありましたがBYMAの商品登録など、どう考えても素人には訳がわからないような仕事が多かったです。

 

バイマってなってくると、海外向けの転売業だから素人じゃ厳しいのでは・・・?

 

もともとヤフオク!などで慣れてないと厳しいんじゃないかなーと思う転売業かと思うんだけど、ウーマンクラウドで商品登録の募集かけてるのにはビックリしました。

 

他にも、闇に紛れて覆面調査員の仕事なども高額でした。

 

覆面調査員とは、クライアントが指示したお店に実際に出向いて感想などを報告するお仕事です。

 

交通費や飲食代がかかるものなら、クライアントが報酬に合わせて出すものもあります。

 

私は、怖くてやらなかったけど覆面調査員の案内メールがよく届きました。とにかく、本当に覆面調査員やりませんかって凄く来たんです。

 

Amebaでブログやってた時は、「バラエティ番組にて。覆面被って頂き、過去の出会って来たダメ男について語ってください」って謎のテレビ局員を名乗る人からメール来るし!

 

なんで、そんなんまでしてAmebaは私に覆面を被せたいのか?

 

そんな事も段々怖くなって、徐々に辞めるようになりました。

 

水面下では、詐欺とかもありそうだな・・。

 

ライター系の仕事だと、「薄毛の悩みの克服方法について体験談をお書きください」とか「美容脱毛の体験談について」といった「ヘアー系の記事ネタ」は、何故か高額案件多かったです。

 

また、不妊治療の体験談など人が言いにくいようなネタに対する記事に関しては、報酬も高かったように思います。

 

しかし、薄毛の体験談や美容脱毛の体験談を書いた所で、「本当に書く仕事をしたい」という人からすれば果たして満足するのでしょうか?

 

うーん。なんか、自分の恥晒しして小銭稼いで終了って感じしかしないのですが。

 

そんな訳で、私は結局2ヶ月でスグにウーマンクラウド辞めました。多分、ここにずっといてもダメだなと思ったからです。

 

クラウドワークスやランサーズは、全然条件も良いし、「今までの、ウーマンクラウド地獄は何だったのか」という位でした・・。

 

「女性向け」と言っておきながら、何だかなぁという印象しかなかったのですが、サービスは来月一杯で終了するそうです。

 

正直、「ああ、やっぱり・・」と思ってしまったのは私だけでしょうか。

 

出金は、2017年の1月15日までで終了するそーなので、ウーマンクラウドの口座に今までの報酬入ってる人は口座振込手続きしたほーがいいかも。私、すぐ辞めちゃったから雀の涙程も無かった。

 

でも、クラウドサービスデビューをしたのは実はウーマンクラウドが初めてでした。

 

そういう意味でも今となっては、ウーマンクラウドで2ヶ月程頑張ってた時期はいい思い出です。

 

 サグーはやった事ないけど、気になる。