貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

家のパソコンのネットが繋がらなくて困ってる

ここ数日、家のパソコンのネットが繋がらなくて困ってる。

 

ふるさと納税の不足書類をスキャナで送ろうにも、ネットが繋がらなくてメールすら出来ない。

 

結局、深夜にスキャナ機でコピー取ったものをFAXして、写メ撮ったのをメールで市役所の担当の人に送った。

 

ネットが何故こんなに繋がらないのかというと、おそらくパソコンが古いのとデータを沢山入れすぎているからだと思う。

 

しかし、いざ整理しようとアルバムデータを見れば、どれも捨てられないものばかりだ。

 

ほとんど、ここ10年分の踊りをやっていた頃に撮った写真ばかりで、個人的なデートなどの写真が恐ろしく少ない事にも気づく。そりゃー、別れたらすぐデータ消すから無いわな。

 

あとは、音楽データが凄く沢山あって。でも、どれも好きな曲ばかりで捨てられない・・。

 

セカイノオワリに、マンウィズミッション、ワンオクロック。

 

どれも殆ど聞いてないけど、「好きな歌だから、いつか聞くかもしれない。」という理由で消せない。

 

いつも、GReeeeNしか聞かないんだから、GReeeeN以外は消せばいいのに。

 

てか、私の音楽歴史が殆どGReeeeNのキセキで終わっており、カセキ(化石)化している。

 

キセキ、いい歌だよね。

 

最近、GReeeeNのドキュメンタリー映画「キセキ あの日のソビト」を私の大好きな松坂桃李君と、菅田将暉さん、あとは2人・・、ええと。

 

確か1人、東出昌大に似てる人がいたんだけど、その人じゃないんだよね?あの人、名前誰?カッコいいんだけど!

 

最近の若者の顔が、みんな菅田将暉あたりに見えちゃうのー。

 

ここ最近のイケメン俳優、菅田将暉さんとか東出昌大さんみたいな体毛濃そうな人が増えてきたから嬉しい。

 

この映画に出てくる4人が、GReeeeNの歌を披露してるらしーんですが、

 

YouTubeで見たら本当にGReeeeNソックリで、なんならもうGReeeeNパート2って事でデビューしたら良いんじゃないかと思いました。

 

本家GReeeeNはどうせ覆面で、コンサートも覆面活動なので、

 

これはもうGReeeeNの顔出し担当として、菅田将暉さん松坂桃李さんらのGReeeeN2が活動すれば良いのではないかと思います。 チケット売買ならティフーにお任せ

 

なんか、新加勢大周が出来た時みたいな感じになっちゃいますけどね。

 

「ぼくたち!私たち!新GReeeeNですっ!」みたいな感じで、ね。

 

その時は、そりゃーもう喜んでファンクラブ入ってチケット取りますよぉぉぉ!

 

ちなみに、今全国のイオンシネマGReeeeNあの日のソビト企画がやってて、「松坂桃李菅田将暉さんがきて欲しい劇場を投票すれば、2人が貴方の劇場にやってきます!」ってポスター貼り出されてたんですよ。

 

松坂桃李菅田将暉が私のイオンにやってくる!」って、ポスターにかじりついてみたけど、私が一票入れたところで、おそらく千葉とか東京あたりのイオンシネマが、人口密度の問題で勝ち取る訳なんですよね。

 

どんなに、地方のイオン愛好家が力を合わせて投票しにいっても勝てない予感しかしない。

 

「こうなったら、偽名使いまくって投票してやろうか!」と寸出まで考えて辞めました。

 

これじゃ、AKB48の握手券欲しさにCD買い占めて破産していく人と変わらない気がしたので・・・。

 

さて、GReeeeNの話が長くなりました。

 

私が聞きもしない音楽を消せない理由。

それは「好きな歌手って誰?」と聞かれたら、「ワンオクとか、マンウィズって熱いよね。」みたいな感じで、若者との会話にもついていけるようにしておきたいから、とりあえず押さえておきたいの。

 

こういうの、今後はクラウドデータ保存とかで管理していく時代になるのかもしれないけど、それでもクラウドデータ保存になると月額使用料とかもかかりそーだし。

 

いくらパソコンが軽くなるとはいえ、微妙だよなぁ。

 

データのクラウド化が進むと、便利にもなるけど、その分セキュリティ対策とかも必要になってくるし。

月350円~!Webサイトの脆弱性診断なら「SiteLock」

 

また、クラウドサービスを行なってる企業が潰れた時が怖い。

 

以前、FTPがサポート出来なくなった時は本当にどうしようかと・・・。

 

今後も、ある日突然サポート出来なくなりましたっていう告知が訪れるサービスもあるかもしれないと思うと、サービス使うのも慎重にならないといけない気がしました。