読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貢ぐは馬鹿だが幸である

好きなこと書いてます Twitter@mikumayutan

Amebaの芸能人ブログ見るのが趣味でした

「今週末、親戚の叔母さん達くるから」と、昨日突然言われた。

 

そんな訳で、今日は親族の叔母さん1人泊まりにくるし、色々忙しくなりそうな週末になりそうです。

 

さて、話変わりますが。

 

他のはてなブログ見てると、毎日更新してるブログって少ない。

 

Amebaは結構毎日ブログ更新してる人が多くて、元AKB48の前田敦子さんなんて1日4〜5回記事書いてた事あったと思う。思い起こせば、なんであの時読者登録してたんだろ。

 

多分、Amebaブログって写メをアップして文章はちょっと載せる感じのノリで記事を書く方がウケる。

 

芸能人ブログに至っては、海老蔵さんはお風呂、主婦ブログはお料理、モデルは日常のファッション、安達祐実さんは何故か授乳シーンの写メなどなど。

 

日常生活の些細な出来事を写メとして残し、ブログにアップする事で親近感を与えるという効果がある。

 

ただし、結局芸能人なんで。

サラリーマンの家庭の人とは金銭感覚が違うのかなーと思う所が垣間見えたりしちゃって。みんな、どんだけブランド品持ってるねんって感じだし。

 

例えば、子供の弁当に伊勢エビとか入れてる人もいるし。

 

また、ある女優がバリに夫婦でバカンス中に「ちょっと今からネットして仕事しますー。お客様とのやり取りがありますので。」って、「女優、副業ワロタwwww」みたいな展開も結構ありました。

 

一見優雅に見える生活の垣間に、誰もが知るような女優がね、バリで綺麗な海を眺めながら謎のネットビジネス始めるんですよ。

 

あたしゃブログ見ながら目が覚めたんですよ。まあ、そんなもんよねって。しっかし、バリのサンセット見ながらお菓子片手に仕事とか羨ましい。なんつー優雅な仕事なの?

 

こういう所で、少しずつ経済格差を感じてブログ見るの嫌になってくんだろーなって所で、意外とゆうこりん辺りが庶民的な料理をセンスの良い皿で並べたりしてて素敵だった。

 

それでも、「エプロンや、皿とか。キッチン高そうだな。」と思っちゃったりすると私らとは違う世界の人なんだよな結局って思って、段々読まなくなってしまう。

 

非日常っていうんですかね?

日常生活辛いから、芸能人ブログを見て少し現実逃避したいなって時に見るのは凄く良いのかもしれないけど。なんかこう、だんだん切なくなっていくんですよね。

 

まあ、そんな訳で徐々にAmebaブログへの劣等感を募らせていく私。

 

もちろん、Amebaブログは嫌いじゃないので、たまに見るんです。もちろん、今でもアカウントは消していません。

 

アレクと川崎さん夫婦の家探し記事とか、小林麻央さんの闘病日記とか、まだまだ好きな芸能人ブログは沢山あります。だから、たまーに見ます。

 

昔、向井理さんや市原隼人さんがガッツリ長文でブログ書いてて、Amebaブログの風土に完全に合ってない感じだったんだけど、私は長文ブログでガッツリ自分の考えや思いをぶつけるように書くブロガーが好きだったので、本当に好きでした。

 

向井理さんは、すぐにブログ辞めちゃったイメージあるけど。

 

向井さん、あんなに爽やかなのに親近感とかまるで無い無機質な文章だったけど、凄く文章上手かった。

 

向井理さんは、本当に頭良いんだなと思ったし、市原隼人さんは凄く真っ直ぐな気持ちで仕事してるんだなーと思って。中身もカッコいいとかヤバイわ。

 

もっともっとブログ書いて欲しかったのに、残念。でも、そんな人に限ってすぐにブログ辞めちゃうんです。

 

Amebaが合わないなら、はてなブログ始めないかなー?

 

今なら、チャゲ&飛鳥の飛鳥さんの一人勝ち状態なので、ぜひ飛鳥さんに次ぐ芸能人の登場お待ちしてますっ!!

 

飛鳥さんがはてな始めてブレイクしてるのを見計らって、「はてななら、イケるぞ!!」と、今度は押尾さんとか清原さんとか来るのかなと思ってたのですが。

 

うーん、そんなヘビーなのばっか来たらクスリとも笑えなくなりそーじゃないですか。

 

個人的には、全くクスリ関係ないんだけど柳楽優弥さんとか江口洋介さんとか、織田裕二さんとか、唐沢寿明さんとか、堤真一さんとか、佐藤浩市さんとか、西島秀俊さんとか、伊藤英明さんとか。ブログ書いてくれないかなー。

 

どの人も、ブログ書くの好きじゃなさそうだけど。この人たちのブログなら、読みたいなぁ。

 

そんなこんなで、またAmebaの芸能人ブログ見るかも。