貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

下痢もロマンティックも止まらない

【完全植物性乳酸菌 ライラック乳酸菌】 一昨日の夜から、下痢が止まらない。

 

夜中、ずっと数分おきにトイレに駆け込んでは下痢を繰り返す。

 

最後の方は、段々水分とカスしか出てこないのに・・。

 

それでも、「まだ下腹部を責めるのか君は」と言わんばかりに私の腹は下し続けるのであった。

 

段々、肌も干からびて乾燥して行くのがわかってゆく。

 

この数日は、下痢のしすぎで体内の水分が減少しファンデーションのノリも悪かった。

 

「女性の美は、保湿力(水分保持力)が大切」とは、まさにこの事かもしれないと思った。指で肌に触れると、ガサガサしているのがよくわかった。

 

どんなにコンシーラーを塗っても、黒ずんだクマが消えることはなく、かえって不健康な顔立ちになった。

 

「可哀想に。どうしてこんなに、ブサイクになってしまったんだ・・どうしたんだ・・」と言いながら、旦那は私の顔を両手で掴み、心配そうな顔で覗き込んだ。

 

旦那が雑炊とほうじ茶作ってくれた時は、結婚して良かったなーと、思うことも。

便秘でウン○が出ない時も、トイレまで来てくれて私のお腹を「介護士」方式でさすって押してくれる。こんな時、さすが元介護士と感心。というか、既に私への介護が始まってる様子。

 

結局、雑炊も二口位しか食べられなかったけど。

 

この数日、苺、オニギリ、ウィーダーインゼリーしか本当に食べられなくて。

 

お腹すいて、ご飯を食べたい。

けど、食事を見ると気持ち悪くて受け付けなくて地獄でした。

 

体がようやく落ち着いてきて普通にご飯が食べられるようになってきたかも。

 

この調子で、少しずつ元の生活に戻れるように頑張ろう!