貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

フリーランスあるある 第1話「高学歴の多さの謎」

フリーランスあるある」ブログをやってると、フリーランスの方によく遭遇します。

 

多分、フリーランスの仕事している人にとってブログ自体が宣伝活動になりやすいからかなと思います。

 

昔は婚活ブログとか書いていたんですけど、何故かフリーランスの仕事をされている方が読者になってくれたり、ファンになってくれたりしていました。

 

今回、ブログを通じて感じた「フリーランスあるある」をまとめて見たいと思います。

 

①意外と高学歴が多いことの謎

 

大抵、トップライターとか写真家あたりになると、何故かみんな高学歴です。

 

京大、慶応、早稲田卒が結構多いです。何故か東大はいなかったです。

理由はわからないけど、京都大学卒が結構多い!

 

また日本の大学のみならず、アメリカの大学とか海外留学経験者も結構多かったです。

 

また、高学歴の人は自分をブランディングする能力に長けているなーと思いました。

 

学歴が関係ない世界なのかもしれませんが、私はこういう傾向を見てると「学歴って大事だな」と思いました。

 

この人たち、普通に大企業に就職したら凄かったのに何やってるんだろと思ってたけど、本人たちのブログ見てると「後悔は全くしていません」って書いてて。

 

時間を拘束されたりするのが嫌で、好きな時間に自分の好きな事をしたいと考える人が多いみたいです。 文章書いてお金をもらおう♪

 

正直、私高学歴だったら普通に大手に就職するのになと思ってます・・。