貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

【衝撃】性の喜びおじさんは、本当に死んでしまったのか?

実は、テレビで見てから大好きだった素人の方「性の喜びおじさん」という方が死んでしまったかもしれないという事でニュースになっている。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00005840-bengocom-soci

↑記事はこちら

 

彼とYouTube動画をよく見てる中に「ヒカルさん(髪の毛半分色が違うユーチューバー)と、

ヒカキンさん(同じくユーチューバーとして有名)、

はじめしゃちょー(同じくユーチューバー)と、

 

色々なユーチューバーが犇めく中、明らかに「この人断トツで面白いやろ」というクォリティの面白さを放つおじさんがいた。

 

それが「性の喜びおじさん」だった。元々、電車の中で隠し撮りされたYouTube動画を勝手にアップされて人気が出てしまった人。

 

「自分から笑かせよう」という人よりも、笑かせようと思ってない人の方が、数倍面白い。

 

うちの旦那が、「性の喜びおじさん」の動画にすっかりハマってしまい、何度か見せてもらった。

 

動画は一見、病気の方かと思いがちだが、実は普通にお笑い芸人の千鳥とトークショーもやってて、普通に頭の回転の早い無職の方だった。

 

なぜ、無職でも都心でマンション住まいが出来るかというと、親の遺産と仕送りで生活出来てるからと言ってて、「やっぱ、親がお金渡すとダメになるのかな」と、思ってしまったり。

 

でも、だからこそアクセクしていない独特の魅力があったのかもなぁと思ったりしました。

 

正直、トークセンスは下手な芸人よりずば抜けて面白かったし、色々と勿体無いなと・・。

 

死んでしまった原因も、嘘かどうか定かではないが、いつものように盗撮されたことに対して怒ったおじさんが、そのまま殺されてしまったのではないかという何とも悲しすぎる結末に、言葉が出ませんでした。内側からスッキリ爽快!気になるニオイに【レディーズジャスミン】

 

YouTubeは、ここ最近どんどん過激になっているなと思います。

 

犯罪の一歩手前のような動画も、人々から注目を集めるためにアップする人々。

 

YouTubeは、アクセス数に合わせてどんどんインセンティブ(報酬)が入ります。

 

徐々に報酬が入ると、自分を見失ってしまう人も多いかもしれませんが、

 

まずネットに記事や動画を流すときは、まず一度「本当に、流していいのか」という事を確認してからアップして欲しいです。

 

最後に。性の喜びおじさんは、本当に死んでしまったのでしょうか?

 

いや、実はこれは盛大なドッキリなんじゃないかって。

 

うん。そう信じたいです。 普通のシャワーでは洗い流せないニオイの原因をスッキリ洗い流します!【薬用Hot Tab 】