貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

口内炎よ、口から10個もいつ出来たのだ?

歯肉炎で苦しんでいた事もあり、すっかり口内炎の存在に気づかなかったのですが、実は私の下唇には現在口内炎が7個ほどあります。

 

で、口の両端に一個ずつ口内炎が。もしかしたら、他にもあるかもしれないけど歯肉炎の破壊力が強すぎて口内炎の存在に気づきませんでした。

 

唇は、乾燥で腫れてタラコ唇化し、口内炎のせいもあって前面にボコっと下唇が突き出すように・・。

歯茎は赤く腫れてて、「この顔はだれ?」といった感じで少し人相が違う気がします。

 

今日も、内科に行きましてですね。んで、旦那がやってきまして。

私が、いま旦那の通帳管理をしているのですが、家の引き落とし分を指定の口座に入金しておらず、「あんた、ちゃんと仕事するといったから渡したのに。これからは俺がするわ」といってきたので、

「嫌だ!私がやる!」といったかんじで、病院内で大喧嘩。

 

「あんたが忘れてたせいで、俺の信用問題になるんだよ。」

「仕方ないやん。あの日は早退して、熱もあって本当に数日間家から出れなかったんや」

 

「なら、俺に頼めばよかったのに!

 

どうして、体が偉いなら俺にお願いができなかったの?どんなにあんたが風邪で偉くても、引き落としは待ってくれないんだよ!

 

引き落としまでに、お金を入れておかないと遅延延滞金だってかかる事もあるし、もうクレジットカード作れなくなるかもしれないじゃんか!

 

遅延の情報はどこかにながれるんだよ、で、酷い時はブラックリストとかのったりするかもしれないじゃん!

 

これからは、どんな状態でも絶対入金してくると約束してよ!僕のお金を管理するんだから!」

 

そんな感じで大喧嘩。

 

看護婦さん、見かねて

 

「なんて生意気な口を女の子に言うんだい?

あなたは?そんな言い方ないでしょう?そんな言い方しかできないの?どうして?

うちのお父さんと、あんなそっくりな言い方するから腹立ってきたわ!」

 

私は、ううう・・と涙を浮かべながら、看護婦さんに血圧計を測ってもらった。

 

なんであんなしんどい時を知ってて、「どんな状態でも、俺の信用問題に関わるから」とか言えるんだろうか。

 

そんな信用問題に関わる事してるんかな。