読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貢ぐは馬鹿だが幸である

好きなこと書いてます Twitter@mikumayutan

旦那にやりたい事を正直に伝えた結果がコチラです

「なぁ、あんたに話がある。あんた、本気で子供欲しいか?

もし、子供本気で欲しいなら病院に行ったり色々しようと思う。」

 

f:id:mikumayutan32:20170417233759j:image

(画像引用 ぱくたそ)

 

と、聞いてみた。

 

「は?じゃあ、毎日頑張ればいいんじゃないの?」と適当な答えが帰ってきた。

 

あんた、いつも疲れて寝るのに・・。

 

毎日のやりくりで精一杯の中、

 

「限定品のリュックが発売されるから転売しようと思うんだけど、買っていい?」と言って3万もするリュックを衝動買いする旦那。

 

もはや、言葉も出ない。勿論、転売などする訳もなく、普通に通勤に使うそうです。

 

「わぁー、一年分の買い物しちゃったよー。」と、キャッキャッ喜ぶ旦那。

 

そんな旦那に、子供の話をしても「そんな難しく考えなくてもいいじゃーん。」。

 

もはや、彼の頭には子作りの事は頭になく、3万もするリュックを使う事でウキウキウォッチングなのであーる。うーん、まいっちんぐ

 

そして、今日もスーパーのおつとめ品シールが貼られる瞬間にお惣菜コーナーにスタンバイして争奪戦を始める。

 

今日も、旦那が戦利品をオバタリアンを押しのけて勝ち取り続ける。よゐこ濱口の「取ったどー!!」と言わんばかりの誇らしげな表情で7割引の刺身などをゲット。

 

そんな中、私の携帯に一通のメールが届く。

 

実は、私。何件もの雑誌社やwebサイトのライター募集に応募しまくってたんだよね。

 

残念ながら、途中で音信不通になるか返事が来ないことが殆ど。

 

そんな最中、Twitter上である著名な方?から、

「専門知識も無く、取材も出来なければ難しい。」との呟きを頂いたのです。

 

正直、このままじゃいけないと思っていた最中、「未経験+クラウドライターから食えるレベルになるには地下アイドルがメジャーデビューする位の確率です」と、ガツンと言われて目が覚めたのかな。

  ライティングからサイト制作まで【Bizseek】

 

クラウドソーシングやってると、基本的に褒められる事が殆ど。向こうは仕事して欲しい訳だから、どんどん褒める訳ですよね。やがて、「私には才能がある」と、勘違いが始まる。

 

しかし、いざ外に出ればこのザマだ。

一体、どれだけ落ちた事だろうか・・・。やはり、メジャーは無理か・・。

 

そう思っていた矢先。

とある大手雑誌社が媒体のwebサイトから、テスト記事が書けるチャンスが届く。

 

大手雑誌社になると、メール返ってくる事が奇跡。更に、提案が通る事が奇跡のレベルというほど厳しかった。

 

私「なあ、実はあんたに言ってなかったんだけど。○○○って出版社知ってるやろ?」

 

旦那「ああ、それが何?」

 

私「テスト記事書かせてもらえる事になった。テスト記事だから、まだ決まってないけど・・。チャレンジしてもいいか?」

 

旦那「あんた、コンビニでバイトしないのか?」

 

そういって、旦那は笑った。

優しい笑顔だった。

 

私「いや、どっかでパートはする。でも、ライティングも併用してやる。

 

パートの給料は安定してるから助かると思う。ただ、パート代以上に稼ぎたいんだよね

 

最大3万円のお祝い金!
Wお祝い金で最大6万円!


バイト求人【アルバイトEX】

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

 

ライティングと両方足したら、丁度サラリーマンの給料位にはなると思う。」

 

と私がいうと、「なんやそれ」と旦那は笑った。

 

旦那「あんたがやりたい事を、とことんやればいいよ。」

 

当初は、ブログや記事を書いているといえば「詐欺か?」「犯罪か?」「騙されてるのか?」と心配していた旦那。

 

今では「あんた、記事書きたいんだろ。俺、洗い物やっとく間に書きな。」と応援してくれるようになった。

 

旦那の理解に色々支えられている。

いつも訳のわからない事を言ってごめんなさい。。こんな私を理解してくれてありがとう。

 

ちなみに、3万円のリュックは明日から使うそうです。