読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那からオレオレ詐欺風の電話が職場にかかってきた

今日は、無茶苦茶仕事が忙しくて「気がつけば20時だった」状態で仕事してた。

 

そんな時、職場にふと一本の電話が。

 

受話器を取ると、「オレオレ!オレオレ!オレオレ!」と、やたら威勢のいい男の声がした。

 

f:id:mikumayutan32:20170501232207j:image

(画像引用 ぱくたそ).

 

 

 

「あのう、すみません。どちら様でしょうか?」ここは、冷静に対応しなければ。もしかしたら、オレオレ詐欺かもしれない。

 

そうなると、不当要求になる事もあるので全ての会話をメモしなければならない。私は、受話器を片手に早速メモの用意をする。

 

「違うって!違うって!何いってるのあんた!だからオレオレ!俺だって!」

 

興奮混じりに話す男の声はヒートアップ。

私の声も、ガクガク震える。

 

実際、マジで組織犯のオレオレ詐欺が実家にかかってきたことがあり、本当にそうかと思った。あの頃、本気で怯えてた母の姿を思い出した。

 

寸出の所で最悪の事態は免れた我が家は、ナンバーディスプレイ搭載の電話機を採用する事になった。 ノートン セキュリティ 2,980円~

 

「だから!オレオレ!○○○○だって!」

 

それは、聞き覚えのある名前だった。

 

まさか。旦那!?

 

「なんで、会社の電話番号知ってるの?」

「ネットで調べたんだわ!何度も電話したのに、あんた全然出ないんだもん!

どれだけ心配したと思ってるんだよ!

親がどんな気持ちで飯作って待ってると思ってるの!」

 

f:id:mikumayutan32:20170501232238j:image

(画像引用 ぱくたそ)

 

 

いや、まだ夜の8時やで?

 

こんな事で、ガヤガヤされてたら私なんの仕事も出来ないよ。

 

あんたなんか、一日中飲んで終電逃して帰るとか、後輩の女に「夜風が気持ちいいですね。一緒に駅まで帰りませんか?」と誘われて夜中フラフラ駅まで帰ったりしてるやん。それでも私、そんなに怒らなかったよね?

 

こっちはね、肉体労働。

あのさ、集中してんのね。 ズキズキする…そんな時は「ズキガード」

 

四六時中あんたの事思ってないといけないわけ?

こっちにもね、仕事っつーものがあるんだよ。

 

何も悪い事してないのに、なんでそんな怒られないといけないのと思ってたら、

 

「遅くなるなら、少しでもトイレ抜け出して「遅くなる」ってメールしてよ!」と、言われるし。

 

こっちはこっちで、「職場に電話かけてこないで。非常識だよ。」と言えば、

 

「じゃあ、あんたがこれからどんな事起きても心配なんてしてやらないからな!」って受話器ごしに怒鳴られる。

 

なんなの。

 

そんなこんなで、家でなんとか和解したものの。

 

今日はスネてるので、逆方向に頭を向けてトランプ方式で寝ています。

 

たまに勢いよく足が飛んでくるので、顔面殴打しないように心して睡眠しようと思います。 □スポンサーリンク□