貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

【オカルト】実録!パワーストーンの怖い話

ここの所、ブログをサボっていたら一気にアクセス9まで落ち込みました。

 

このままでは、アクセスマイナス5とかになっちゃうかもしれません。これはもう、危機感をもってブログを更新しないといけませんねー。

 

うっかり、旦那と意味もなくユニクロでステテコ買ってる場合(ユニクロでは、リラコとオシャレに呼ぶらしい)じゃなかったですねー。

 

(ちなみに、購入したリラコはそのうちブログで載せるかも。)

 

さて、twitterで私の大好きなライターさんと交流していたら「パワーストーンブレス」の話題で盛り上がってしまったので、ここでパワーストーンのネタについて書こうと思います。

 

(いつもtwitterで仲良くして下さってる進捗先生、ありがとぉ╰(*´︶`*)╯♡)

 

ちなみに、どれも引用文ではなく「すべて、私の実体験に基づくオカルトちっくな説明」である事をご了承下さい。

 

☆「良い人も引き寄せるが、悪い人も引き寄せるって本当?インカローズ」の話

 

f:id:mikumayutan32:20170529230201j:image

(無料素材 フリー素材ドットコムより)

 

「あなたはね、人の良い悪いの判断ができないの。悪い人がきても、断る事が出来ないのよ。

 

私は、本当はあなたにこの石をつけて欲しくないの。でも、あなたがどうしてもつけたいというから・・・。

 

あなたみたいな人が、インカローズを持つと非常に大変なことになるの。

 

この石は、良い人も沢山よってくるけど、悪い人も沢山よって来ます。

 

その為、貴方が悪い人が来ても断れるようにオニキスつけてあげるわね。」

 

と、天然石屋のおばさんに言われた。おばさんは、天然石スクールという所に通って勉強している普通のパートのおばさんだった。

 

数々の恋を叶えた陰陽師のパワーストーン

絶対無理と思ってたのに…!彼を手に入れる【陰陽師のパワーストーン】

 

しかし、このおばさんはただのおばさんではない。

 

彼女が天然石ブレスを作ると、ご利益が凄いと話題のおばさんだったのだ。

 

うちの友達は、おばさんに「元彼と戻りたい」とお願いしたら復縁どころか結婚。

 

「子供が欲しい」と天然石ブレスを組み替えてもらうや否や、すぐに子供ができたとハシャぐほどの威力だった。すごい、すごいよ。おばさん。

 

その友人の紹介で、私もおばさんの店に行く事になった。

 

元々はショッピングモールに簡素なワゴンの店舗を構えていた位だったのが、今じゃ大きな店舗の中でお店を始めている。どうやら、おばさん儲かったらしい。

 

 

「オニキスって、ガクトさんが好きな石ですよね?あれ、真っ黒で葬式みたいだから嫌なんです。違う石にして下さい。」

 

と私が言うと、「えー、どうしてなのー。じゃあ、しょうがないわね。せめて、やんわり断る事ができる「アメジスト」入れてあげるわね。」と言われた。

 

その日の夜にコンパにいくと、既婚者子持ちのイケメン男性に声をかけられた。

 

しかし、この時は既婚者子持ちとは梅雨知らず。

 

しばらく連絡した後に、友達経由で「あの人、実は既婚者子持ちだよ。

 

あまりにイケメンだから会社の女の子は殆ど食われてるよ。愛人沢山抱えてる事で、うちの会社じゃ有名だよ。」と教わった。

 

そーいや、確か周囲の女の子の事を「俺の駒達」って呼んでたな。あの人・・。女を将棋の駒に例えるとは、なんと恐ろしい事か。

 

あー、恐ろしや。

なんとか逃げて来て良かった。

 

天然石関係ない話かもしれないで、ごめんなさい。では(^O^)

 

Facebookで12,000人以上の購読者を獲得!【パワーストーンと組み合わせオンラインショップ】

 

 

「欲しい」がきっと見つかる!パワーストーンジュエリー【ココロパルレ】