貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

結婚・出産してない事の何が悪いの?婚活時代に言われたあれこれ悔しかった事

こんちはー。

 

今日虫歯治療して来たんですが、思ったより虫歯が深くて・・麻酔が痺れてる・・。

 

ベッドで横たわって休んでるのですが、携帯位なら動かせそうなんでブログ書こうと思います(*´-`)←寝ろよw

 f:id:mikumayutan32:20170721172917j:image

(写真 ぱたくそ)

最近、「結婚してなかったら、売れ残り」的な感じのツイートがタイムラインに溢れてて、「結婚してないから売れ残りって、決めつけだよな」と内心思うものの・・。

 

実際、ある程度の歳になると「結婚しないの?」「相手できた?」とか言われなくなるんですよ。

 

何故なら、「もうこの人に結婚の話をするのは地雷」と思われるから。

 

32歳位までは「そろそろ結婚した方がいいよ」は無茶苦茶言われます。

 

33〜35位になると「結婚した方がいいよ」程度の話ではなく、「結婚相談所に入会しなよ。」にアドバイスが変わります。

 

35すぎたら、暗黙の了解で「もう手遅れだ。何も言うなよ」みたいな空気になります。だからといって、婚活に合コンを選ぶと「まだそんな事やってるの」と言われます。

 

婚活パーティー行くと「偉いね」といった声をかけられる。

 

嘘でも「結婚相談所でも登録しようかな」と言えばそれこそ優勝みたいな雰囲気になります。正直、ケチな私が何十万も入会金払う訳ないんですけど。

 

しかし、婚活パーティーいってもロクな事しなかったですよね。

 

さすがに見合い相手に毒を盛るとか、保険金かけるとかはしてませんけど、「今日は、いい人いないや」と思えば「お腹痛いんです。」と仮病使って早退。

 

持っていたプロフィール用紙をビリビリに破いて即捨てる。で、その足で合コンに行く。そんな人を、果たして褒めていいのでしょうか。

 

興味のない人とデートして、やっぱゴメンなさい生理的に無理だわとか、同居絶対条件ありえないとか思ってサヨナラする。心の中でゴメンよと呟く。悪いことしてないのに、犯罪者のような気持ちになる。

 

いざ結婚が目の前にくると、途端に「タイムリミットだよ。早く急いで!」と言われるようになる。ちなみに、出産のタイムリミットの事。

 

「今度結婚するんだ!」と友達に伝える。「彼はどんな仕事してるの?」と聞かれ、仕事の内容を伝えると友達の顔が一瞬曇る。「えっ・・その仕事ってお給料・・」

 

旦那がお給料低い仕事についてたら、馬鹿にされないといけないのだろうか。

 

大手に勤めて沢山稼いでくれる人の方が、それはいいに決まってる。うちの旦那も企業というより病院勤務。人に奉仕する仕事は、何故かこの国は薄給だ。

 

けど、仕方ないじゃんか。

 

彼は、夢を持って真面目に一生懸命頑張って働いてんだよ。楽して稼いでる事で偉ぶるような人でもない。

 

「人を大きく助ける為に俺はこの世に産まれてきたんだ!」って一生懸命勉強して頑張って夢を叶えて仕事してんの。それの何がいけないの。

 

なんでこんなに女は結婚と出産を焦らされるのだろうか。旦那の稼ぎや仕事次第で、女の価値を決められるような風潮嫌い。女の価値は旦那が決める訳じゃないでしょ。その人自身の頑張りだよ。

 

って言いたいけど、正直稼ぎの良い男性に嫁ぐ嫁の苦労を母を見てきたから知ってる。稼ぎがよければ、付き合いも華やかになる分、外の付き合いも増える。「なんで早く帰ってきてくれないの?」と、そんな人に言ってもしょうがないのだ。

 

大手企業で出世する為には、外の付き合いである程度金を落とし、後輩にも奢る器を見せないといけない。悩める女性部下の相談にもどんどん乗っていく。下に好かれないと、慕われないしなぁ。

 

女の部下から「いつもご飯ありがとうございます!また相談乗ってくださいね」って意味深な文章が一杯書いてある年賀状が毎年来ても、「こんな事、年賀状に書いてんじゃねえよ。」と子供達にネタにして笑う母を見てると、「私、ムーリー」と思う。

 

そして、部下が大きな失敗をしたら。例え自分じゃなくても大きな責任を取らされる。

 

「あなたは何も悪くないのに、なんで部下のせいで転勤しなきゃいけないの!」という事も理不尽と思わず、企業の指示に従って転勤を余儀なくされる父。

 

まさかの東京の経理部長から、地方の工場へ左遷。それでも明るくその場を楽しめる父と、「仕方ない人だわ」と笑って支える母。

 

離婚したいと思う事あったけど、三人子供いるから何があっても絶えないと。母はいつもそう言ってた。今は「離婚したら損よね」と笑ってる。

 

私は、母みたいに強くはなれない。けど、私に子供がいれば母みたいに強くなれただろうか。

 

そんな母は、私に勉強しろ、大学行け、就職しろ、見合いしろ、結婚しろ、子供産めとも何にも言わなかった。

 

「あんたには無理よ」と言って終わり。子供には無理な期待はしない。

 

というか、父にも誰にも期待しないんだってさ。

 

期待通りに行かない事の方が多いのに、何でわざわざ苦しくなるような期待するの?だったら、しない方が良いじゃん。みたいなスタンスで生きてる。

 

結婚する1ヶ月前「あんた、無理して結婚しなくて良いんだよ。離婚したらすぐ帰ってくればいい。いつでも部屋は空けてあるから。」と言った母。

 

彼女なりの心配かどうかわからないが、いつも家に帰ると私の部屋は綺麗に片付いており「布団も干してあるわよ。」と言ってくれるほどの過保護ぶりだ。

 

最近は、私がいつでも家に帰ってパソコンできるようにパソコンを買ったらしい。というか、帰ってくる前提なんだけど・・。

 

結婚や出産って、本人が望んでもできない事だってある。それを無理やり人に押し付けて、婚活しろといっても重くなるだけだ。結婚って、この人と一緒にいたいと男が思った時にするもんだ。

 

ゼクシィフェスタに無理やり男を連れていって、男がトイレ行った途端に結婚式の予約を取るような女でもない限り(ちなみに私のこと)、男が結婚を決断するのは相当勇気いる事だよ。

 

結婚・出産してないからって、後ろめたい気持ちになるのはおかしいよ。

 

また、結婚相手のスペックについて、どうこう外野が言うのもおかしいやろ。犯罪者でもないかぎり、別に真面目に仕事してたらいいんじゃないの?

 

人には人の生き方があるのだからさ。(*´-`) ハワイ発の天然石アクセサリーブランド【MALULANI HAWAII】