貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

躁鬱だった頃に、心理カウンセラー講習受けにいって思ったことをリアルに語ったる!

昔昔、ある所に

躁鬱のおーエロ、間違えた。OLがいました。

 

そんなOLは、ある日「どうやったら、人と上手くコミュニケーションを取れるのか。」と病んでおりました。というか

そこそこ人間関係は上手くやってた方なんですよ。

 

ただ、メンヘラ躁鬱はそれをぶっ壊すんですよね。どうやって壊すかというと、泣いて喚いたりするんです。

 

やがて、そんな事を繰り返しているとですね。まるで、蜘蛛の子散らすように周囲から人が離れていったのです。

 

そんな私が、婚活やっても上手くいくわけありません。基本的に、気に入らない事があれば下痢になって早退するんですよ。

 

「僕のせいで、悪いことしてしまいました。ごめんなさい。」と、男性は何も悪くないのに私に謝りのメールを送ってくれるような事が多かったです。

 

そもそも、気に入らない事があるからって下痢で早退などしなければいいんですよ。人前で、泣いて喚いたりもしてはいけません。

 

人間関係で上手くいくコツは、明るく楽しそうにする事。一生懸命頑張れば、人に好かれるとかそういう事じゃない。でも、そうやって頑張ってきた時に自分の周囲にいる人は本物の人間関係。

 

あなたが一生懸命頑張れば頑張るほど、離れてきたら足を引っ張る人間は、それまでの人です。

 

みんなと上手くやっていこうなんて思ってたら、みんなと上手くいかなくなるんですよ。一生懸命やればやるほど「こんなに頑張ってるのに。何故どうして」って受け入れてくれない事に苛立ちを覚えて、そして泣きわめくんですよ。

 

でも、それじゃ誰とも上手くやっていけなくなる。

 

f:id:mikumayutan32:20170725212517j:image

 

やがて私は自分の殻にこもり、自分の中に王国を作るようになりました。そこでは、自由に妄想したっていい。妄想の世界で、夢の住民になる。

 

やがて、私はブログや公募コンテスト、小説投稿などにチャレンジするようになりました、

 

だから、ブログとか好き勝手やるようになったのかもしれないです。

 

きっと、このまま夢の住民になってしまったら。リア友みんな離れていくかもしれない。

 

でも、妄想を作り上げる事は楽しかったです。Amebaブログで、小説を公開していた頃は沢山メッセージやコメントを頂くようになりました。

 

しかし、文章ってね。書けば書くほど殻に篭って病むんですよ。やがて、私は「そうだ心理学勉強しよう」って思って、激安クーポンサイトで講習を予約したんですよ。 Shummy(シュミー)を始める<2017年5月現在、1,000円引きクーポン配布中!>

 

でも、こういう世界って。資格商法みたいな所があるじゃないですか?最初は、凄く安いんだけど、「この講習を受けた人は、今日中なら1級受講コースが○○万円です!」みたいな。

 

正直、怖いもの見たさで来ただけなんで場違いにも程があったよね。

 

周囲には、開業目的の人から、激安クーポンマニアの人、拒食症の人、明らかに精神病んでそうな人などバラエティーに富んでいました。

 

目的はバラバラでも、みんなで一つの事を勉強するという時の一致団結ぶりは凄いんです。

 

短期集中コースってのもあって、みんな結構必死な感じでした。激安クーポンマニアの人たちは、「お金の分だけ、元とるぞ!」みたいな感じだったけど。

 

講師の人は、何人かいるんだけど。

 

基本的に、みんな辛い過去がどうたらこうたらとあって「心理学を勉強したおかげで乗り越えられたんです!」みたいな感じで話をすすめるんですよ。おい。こら。そこの化粧濃いババァ待てよ。んな訳ないやろって思うんです。

 

でも、こういう講習って。講師が辛い過去とか話されちゃうと、妙に説得力を感じちゃったりするんですよ。

よく、人気ブログで辛い過去の話を書いて共感呼ぶタイプとかあるんですけど、あれと少し似てる気がしました。

 

辛い過去を話す→「この人にも、私と同じような過去があったんだ」→私もこの人みたいになれるかも 

 

大体、そんな感じの雰囲気でしたが。値段も安かったし和気藹々として面白かったです。

 

でも、「類は友を呼ぶ」という諺があるように、結局「激安クーポンマニア」の人たちとばかり仲良くなり、「お得な旅の申し込み方」など、お得情報交換ばかりしてました。結局、何しに行ったのかわかんないです。

 

ただ、心理学を勉強して凄く勉強になった事があるんです。それは、「鬱や病気になって、心理カウンセラーにメンタルケアをお願いすると通常1時間8千〜1万円かかります。みなさんも、ここで頑張って勉強して、稼げる心理カウンセラーになってくださいね!」って言われた事。 豊富な講座とリーズナブルな価格【RHKトータルアカデミー ここいろ】

 

私。これ聞いて。

 

鬱になったら金かかるんだと思ったんです。そしたら、なんか目が覚めたんですよね。鬱になればなるほど、損だよね。

 

8,000円もあればユニバーサルスタジオジャパンで一日中遊べるよ。ビジネスホテルも泊まれるよ。 ヨーロッパ発、世界中30,000社以上の格安ホテル・ホステルを予約可能!!【HostelsClub.com】

 

それが、訳のわからん心理カウンセラーたら何やらに1時間洗脳されるんやで。

 

しかも、習ってる人全員見た所、誰からもケアなんてしてもらいたくないような人たちばっかりやねん。

 

それで、金取られてみ。なんか、悔しくないか?

 

私、実際に講習受けて思ったんですけど。

自分でメンタルケアできる力があれば、ある程度どんな困難が訪れても何とかなるんじゃないかと思ったんです。

 

今の私にとって、ブログや文章を書く事はメンタルケアに繋がっています。

 

ブログで自分を整理して、文章を書いて実績を増やすような仕事を沢山して自信をつける。

 

これが、直接私のメンタルケアになってんじゃないかなーと思ってます。

 

そんな私には、今隣に存在しているだけでメンタルケアしてくれる旦那さんがいます。いまは、イビキかいて寝てますけど。

 

今日は、少ない小遣いの中から「あんたが喜ぶと思って、鰻買ってきたぞ。これは、俺の小遣いから出させてくれ」って、デパートの鰻買ってきてくれました。

 

「こんな高級な鰻どうしたの!あんた、どうしたんだい!」と、目を丸くしていると「あんたに栄養つけてもらいたいから。」といった旦那。この人にであってから、私は心理学不要になりました。

 

これからも、大事にしますわ。(*´-`)