貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

【ミニ連載】小学館しごとなでしこ様で、4日連続のミニ連載「共働き夫婦の家事分担について」が公開されましたっ!

 

こんにちは。

みくまゆたん(@mikumayutan)です。

 

最近ツイッターにて、「みくまゆたんという名前だから、名前が「ミク」か「マユ」だと思ったという言葉を最近頂きました。

 

 

残念ながら、どれも違いまして結構適当に命名しました・・。

 

「まゆたん」に至っては、知人の子供さんの名前です。1番最初に所属していたダンスチームの理事長のお子さんの呼び名を使用していますw 

 

特に「リアルまゆたん」と話した事はまだ無いのですが・・。

 

f:id:mikumayutan32:20170714161032j:image

↑画像はイメージです。

 

理事長とは毎年年賀状のやり取りをしており、年賀状で毎年リアルまゆたんの成長を楽しみにしています。

 

あれからもう何年も一緒に踊ってないのですが、こうして年賀状のやり取りを10年以上できるの凄い事だなーと思っています(*^o^*)

 

今では、すっかりダンスもしておらず鈍った体は中性脂肪が増え続けており、健康診断結果を見ては悲鳴を上げています。

 

これからは、健康管理もちゃんとしないとなぁ・・。

 

さて、前置き長くなりましたが。

 

この度、小学館が運営するwebメディア「しごとなでしこ」様にてミニ連載が4日連続で公開されます。

 

shigotonadeshiko.jp

↑4日連続のミニ連載(^^)/是非見てね!

 

名前は、お恥ずかしながら私の本名です。

 

☆しごとなでしことは、どんなサイト?

 

しごとなでしこは、「働く女性を応援するプロジェクト」として、


CanCamAneCanOggi、Domani、Precious、美的の6誌が共同で2015年に立ち上げたプロジェクトとの事です。

 

shigotonadeshiko.jp

↑詳しくはこちら

 

働く女性を応援するために立ち上げられたwebサイト「しごとなでしこ様」にて、今回私は「共働きする夫婦の家事分担」の記事を担当させて頂きました!

 

小学館の雑誌は、小学1~2年生を始め(低学年の頃は購入してた)、キャンキャン、姉キャンを20代の頃に購入していました。

 

蛯原友里か、山田優か、押切もえか、皆は誰派?」みたいな時代の頃に読んでいましたが、個人的には徳澤直子さんのさりげない存在感、西山茉希さんの小悪魔っぽい雰囲気が好きでした。

 

ただ、誰の服を真似してたかといえば「もえちゃん」が一番多かったかもしれないです。かっこよすぎず、女っぽすぎず。女らしい服をさらっとカッコよく着こなすもえちゃんのファッションをよく真似していました。

 

どちらかというと、2番手、3番手のモデルさんの中から今後売れる人を探すのが好きでしたが、それでもエビちゃんともえちゃん、山田優さんの存在感は昔から凄かったなぁ。

 

さてさて。私のモデル好きネタは置いといて・・・。

 

実は私自身、結婚当初は本当に慣れない事ばかりで四苦八苦しておりました。

 

 f:id:mikumayutan32:20170714160306j:image

 

うちの旦那は一人暮らし経験も長く、テキパキ動ける人。一体、何度私の動きのトロさにイライラしていた事でしょうか。

 

最初の頃は、お互いに思うようにいかなくてモノを投げたりと八つ当たりを繰り返す日々。

 

時には、「なんで、こんな事もできないんだーー!」と、旦那が叫びながら投げたザルが割れてしまい困った事も。

 

しかし、ザルが割れたものの「この程度の割れ具合なら、まだ使える」と言って未だに割れたザルを愛用しています。

 

f:id:mikumayutan32:20170714161057j:image

 

100均のザルだから、買い直せばいいんだけど、何かお互いに捨てられないんですよね。

 

ザルの割れた箇所を見るたびに、あの時の喧嘩を思い出し「こんな事でキレてはいけない」と、お互いに戒めてる気もするんですよね。

 

(人って、思い通りにならないとモノに当たるんですかね?それとも、私たちだけでしょうか?

一体何度、本気の壁ドンしただろうか。壁ドンと言っても、少女漫画のドキドキするアレじゃなくて。普通に壁殴るやつです。)

 

そんな喧嘩を繰り返すうちに、お互いに自分たちの能力や性格を把握するようになりました。

 

また、「どのように相手に言葉を伝えたら気持ちよく仕事してくれるのか?」など、お互い少しずつ理解するようになりました。

 

今では、「相手の指示がなければ動けないサラリーマン体質」の私に、「家事分担指示書」を朝から作成する旦那。

 

「あんた、俺が書いた紙の順番に家事をやればいいから」と指示を出してくれます。

f:id:mikumayutan32:20170714153012j:image

↑ダイイングメッセージじゃないよ。

 

私は、人の指示に対して文句言わずに黙々と従う典型的なサラリーマン能。

逆に、指示がないと何をやればいいのかわからないんですよ。情けない話ですが。

(↑これで、よくライターやってるなという感じですよね。)

 

結婚して半年。

 

ようやくお互いの良い部分、悪い部分を把握できるようになり、一緒に生活しながら役割分担ができるようになったのでは?と、思います。

 

今回の記事は共働き夫婦だけじゃなく、婚活女子、これから結婚される方や、結婚生活に悪戦苦闘している夫婦の方から、幸せ夫婦の方まで。色々な方に見ていただけるといいなと思って作りました。

 

もしよろしければ、見ていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!