貢ぐは馬鹿だが幸である

ブロガー、フリーライター

フリマアプリ(メルカリ、フリル)とヤフオク!って、どっちが売れる?

ここ最近、フリマアプリ(メルカリ、フリル、オタマート)と、ヤフオク!を同時進行という形で不用品売ってます。

 

不用品じゃなくても、ワゴンセールやバーゲンで手に入れたもの、雑誌の付録、懸賞で当たったけどいらないもの、道で貰った化粧品サンプルなど。

 

f:id:mikumayutan32:20161111073148p:image

ゼクシィの付録が今日売れた^ - ^♡

女性雑誌系の付録は、常に人気が高いです。

 

いらない付録とか、結構フリマアプリで回してます。(世間では、これを「せどり」といいます。)

 

部屋に置いておいてもゴミになるだけだし。欲しいのは雑誌記事だけってこと、結構あるので。

 

今までは付録いらないから、安くして欲しいと思うことが多かったけど、今は付録が雑誌以上の値段で売れちゃうから。

 

正直、雑誌タダで読んでる感があります。

 

さて、実際使ってみた感じはどうなのかといいますと。

 

これで生活しようとか思う人は、よっぽどの人かと思います。そういう人は、amazonに、箱でまとめて商品を送付するタイプの方がいいかも。

 

こういったものは、スキマ時間にちょっと楽しむくらいのスタンスが丁度いいかなと思います。

 

ちょっとでも売れたら「やったー!」と、喜ぶ感じですかね?

 

ミニショップを、自分で少し持ってるような感覚を楽しむ感じですよね。

 

ガチでやるのは、正直しんどいかなと。写真とって説明文作るのって、結構めんどくさいし。最近では、結構手抜き説明文です。

 

正直、こういうのって、そこまでバカ売れするものでもありません。

 

特に、最近はメルカリが大ヒットしてる事もあって、昔ほど売れません。

 

最近はフリルやオタマートあたりが手数料0円にしてきたので、客がフリルなどに流れてきてる感もあります。

 

山田孝之がフリルのCM出だした部分もあって、最近はフリルも人気あります。

 

しかし、すでにメルカリやフリルは客が飽和状態の部分もあります。

 

だからといって、少しニッチなフリマアプリを利用したらどうかというと(例えば、オタクグッズ専用のフリマアプリ、オタマートとか)今度は、逆にマニアックすぎて難しいと思います。

 

そして、顧客が少ないので回転率もそんなに良くないです。正直、私もすでに放ったらかしです。

 

ここ最近は、フリマアプリに手作りアクセなどを売る人も増えてきています。

 

その方々は、一気にまとめて出品するので、その時だけは手作りアクセばかりのページになってしまいます。

 

手作りアクセは好きだけど、(といいながらも、一度も買ったことはない)正直ページ1面がそればっかりになると、ちょっとイラっとしたりもします。できれば、ミンネとか手作り系のアプリで売って欲しいと思います。

 

多分、メルカリの方ががユーザーが多いから売れるってのもあるんだろうけどね。

 

ただ、メルカリは容赦なく値下げ交渉されちゃうから売りたい価格で売るのって難しいです。

 

ほんと、半値以下で売ってとか平気で言う人多いから、値下げ前提で価格設定してる人が多いです。

 

そんな感じだから、手作り系だと、手作業分の元が取れないんじゃないかと思ってしまう。

 

安くで手に入れた品や、不用品の転売専用で利用するのがベストかなーと思いました。

 

どちらかというと、売れる量は少ないけどヤフオク!のが高値で売れます。

 

「えっ、こんなものが?」みたいなものが、本当に高値になります。道で無料配布されていた、ノベルティみたいなものが2千円になった事も。

 

ただ、イタズラ入札が最近は凄く多いです。イタズラで入札したままトンズラされちゃう感じ。

 

別に送るわけでもないから、もう一回再出品したらいいんだけど、それでも後味悪い感じにはなります。

 

安全に誰でも利用できるのが、メルカリかなーと思います。フリルは、女性向けかなぁ。

 

とくに、メルカリは売れるの早いから楽しいと思います。^ - ^

 

あと、ブランド品の中古価格の大まかな料金とか知れるのもいいですね。

 

あー、エルメスかシャネル欲しいなぁ。フリマアプリでも、めちゃくちゃ高いけど。眺めてるだけでも夢を見ていよう・・ 。