読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初取材!素人婚活ブロガーだった私が、ニューアキンドセンターに記事デビューするまで

この度、初めて初取材に行ってきました(*≧∀≦*)!

 

取材といっても、元々友達が経営してるお店の取材だったので、凄くやりやすかったー。

 

ニューアキンドセンターさんは、元々大ファンだった熊谷真士さんや、真顔日記の上田啓太さんが連載されてて読んでたんですよ。

 

「彼らと同じ所で、自分の名前を並ばせたい!」という思いから、気がつけばニューアキンドセンターさんに自然と応募してました。

 

憧れの人達と、「ライター紹介」のページで同じように並んでるのを見ると、ただそれだけでドキドキしてしまう私は変態なのだろうか・・。

 

それから。

何でこちらの記事で友達のお店を取材しようと思ったかというと、「地元の成功者」といったらこの人しか思い浮かばなかったからです。

 

わたしの中で、彼は凄い人なんですよ。発想力とか、行動力とか!

 

それだけじゃない。

 

人々への感謝の気持ちを忘れず、どんなに成功しても謙虚な姿勢を忘れない。

 

つねに、後ろを振り返らず前を向きつづけている人。

 

そして。

どんな人にも、優しさを忘れない人だから。

 

もともと、ただのクラスメイトで高校時代そんなに話をしたわけではないが、とにかく光っていた。

 

私は、輝いている人やパワーを持っている人が好き。私は、そういう人と仲良くなりたくなっちゃう。

 

だけど、反比例するように。

不器用だけど一生懸命な人も好きだ。

 

一生懸命な人と一緒にいると、自分もパワー貰えるし、元気になれる。

 

彼もそういう人で、一緒に話をすると「頑張らないと!」と、思わせてくれるんです。

 

いろんな意味で、凄く尊敬しているんです。

だから、もし取材をする人ならこの人だと思っていたから、夢が実現できて嬉しい!

 

↑初取材記事はこちらです💁

できれば、FacebookツイッターなどSNSにてシェア拡散していただけると助かります✨

 

いつか、自分のお世話になってきた人々、自分が生まれ育った地元などなど。

 

色んな事があったからこそ、今の私がいる。

 

自分が生まれ育った地元を活性化させたい思いもある。

 

あえて、経費を浮かせる為に田舎に住むのを推奨している人もいるけど、田舎の良さってそこだけでは無いと思う。

 

地元ならではの、そこにしかない特色もあるじゃないですか。

 

例えば、文化とか。お祭りとかね。

 

f:id:mikumayutan32:20170331183553j:image

 (画像引用 ぱくたそ)

 

そういうのを、文章を通じてアピールできる人になれたらいいな。

 

みくまゆたん on Twitter: "取材記事公開✨うちの友人のお店です。もし良ければ、是非足をお運びください!繁盛店を作るコツ|飲食店の経営者なら参考にしたい!多店舗展開させる秘訣とは https://t.co/n6Wx7Tf69Q"

 

私は、元々素人の婚活ブロガーでした。

その前は、素人のダンスブロガーで毎日アクセス2〜3の中を書き続けていました。

 

ダンスブロガーといっても、あまりにも私の踊りが下手すぎて「自分の踊りの反省の為に書いていこう」と、ブログ書いてただけ。当然、人気あるわけないですよ。

 

他にも、ホームページを作っては放置。

ブログを書いては消したりもして。

 

そんな事を繰り返しながら、気づけばホームページ・ブログ歴15年かな?

 

正式にライターを開始したのは、1年前。

 

最初は悪戦苦闘していたものの、順調にキャリアを積み重ねていき、今では憧れのサイトに自分の記事が掲載されるようになっていきました。

 

これから先、前に進むか。後ろに進むか。それは、誰のせいでもない。

全て私次第!

 

よし、これからも頑張ろう!

 

□スポンサーリンク□

 

【ブランド古着買取のハグオール】