読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドソーシングで文字単価1円は高いのか?私はそれでも安いと思うんだけど、何か文句ある?

こんばんは。

みくまゆたんです。

( https://mobile.twitter.com/mikumayutan )

 

今日は、旦那が飲み会なので1人でカレー食べてます。

 

既婚者の1人飯は最高。

誰にも気を使う事ないし、気兼ねなくブログ打てるし楽しめる(*´ー`*)

 

f:id:mikumayutan32:20170414191731j:image

 

今日、久しぶりに新しいクライアントさんから文字単価0.7円のお話を頂きました。

 

在宅ワークからシステム開発まで!色々な仕事が発注できるクラウドソーシングの【クラウドワークス】

 

クラウドソーシング内での契約は、基本的に文字単価1.5円以上しか今は受け付けていません。

 

仲良しの知人からの仕事ならどれだけ低単価でも頑張れるんだけど、顔も知らないクラウドソーシング内では断ってます。

 

多分、これが兼業ライターじゃなくて時間が有り余る状態なら受けるかもしれないけど。

 

他にも抱えてる仕事もあるし、正直そこまでやらなくていいだろうと思ってしまうんです。

 

ここが、兼業ライターの良いところかもしれない。

 

時間が限られている分、無理して安い仕事を引き受けようとは思わなくなるのが1番のメリット。

 

ただし、専業ライターのように顔出しで記事を書く事は出来ない。

 

やはり、兼業は闇に隠れて書き続けないといけない点が辛い・・。

 

さて、そんな私ですが。

 

大手雑誌社の仕事なら、どれだけ「最初はギャラなし」と言われても頑張ろうと思ってしまうんです。

 

やはり、いつかは雑誌社で連載したという夢があるから、雑誌社のコネクションは何処かで掴んでいきたいんです。

 

 

自身の宣伝効果も大きいと思うし、能力次第で何がしらチャンスは増えるんじゃないかと思う。

 

それに、大手webサイトの経歴を次の仕事に売り込む事で、より優位な仕事が出来るんじゃないかと思うの。

 

クラウドワークス やランサーズなどのクラウドソーシングの方が、正直単価もいい。

それに、商品の宣伝記事やアフィリエイト記事を作成した方が報酬が良い場合もあります。

 

しかし、やはり私の最終目標は「いくら稼ぐか」ではないので・・。

 

将来的に雑誌社で連載したいとか、紙媒体に自分の名前を載せたいとか。

 

上田啓太さんや熊谷真士さんとインタビューしたいとか。

 

あわよくば、インタビューの後は皆んなでカラオケにいって、プリクラ撮って、LINEグループ作って友達になりたいなとか。

 

どっちもイケメン高学歴で面白いし、ああ・・いいなぁ・・。

 

あの2人、彼女いるのかな。いっそ、BLになって彼女作らないで欲しいなとか・・。

 

熊谷さんには、ファンメールを送った事もあるのですが「有難うございます!! 死ぬほどふざけたウンコもしくはチンコみたいなことしか書いてないですが、これからも宜しくお願いしますー!!」って、めっちゃ謙虚で律儀!

 

的場浩司さんにファンレター書いた時は、返事すら来なかった上に「的場浩司ファンクラブ桜隊入会のお知らせ」が届いた位だったから、

 

どうせ人気者だしファンレター送っても返事なんて来ないと思ってたけど嬉しい!

 

イケメンだし、文才あるし、面白いし、律儀だし、ウンコ好きだし、最高や!!

 

って、もう大ファンですよ。

 

ハアハア・・。

 

あ、あとね。

 

大好きな、はてな会のトップブロガーのフミコフミオさんが時々うちのブログにイイネくれる度に萌えてます!

 

実は、インスタもTwitterもお友達・:*+.*1/.:+これ、密かな自慢です(笑)

 

 

と。まぁ、そういう思いもあるんです。

 

クラウドソーシング文字単価1円切るのはキツイよなぁ。「文字単価上がれませんか?」と言ったら、「ごめんなさい。」と断られて話がなくなっちゃった。

 

安請け合いしちゃいかんと思うけど、無駄に高く見積もるのも危険なんですかね・・。

 

ああ、難しいね・・。

 

*1: °ω°