読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貢ぐは馬鹿だが幸である

好きなこと書いてます Twitter@mikumayutan

「あんた何意識低い系とか語ってるの?私より条件良いのにムカツク」と思わせてごめんなさい

ここ最近、自ら「意識低い系です」とか「非キラキラ系女子です」とブログで語っています。

 

f:id:mikumayutan32:20170326102942j:image

 

自分では、面白い事を言ったり、自虐した方が人に好かれると思って生きてきました。

 

ただ、心の何処かで思ってた「そこそこ私って悪くない顔なのに、実は面白いのよ。どう、ギャップあるでしょ?感」を思ってました。ぶっちゃけ。(たぶん、こういう所が嫌われる)

 

だから、本気で面白い女の人を少し馬鹿にしてる傾向はあったかもしれない。

ごめん、私そこまで自分を捨てられないわとか内心思ってた。だから、ごめんなさい。

 

ただ、ここ最近の写真みてると。

本気で顔が面白くなっちゃったんですよね。

 

昔は「面白いのに美人」って言われて良い気になってたかもしれないけど、最近の新婚旅行の写真の顔なんて、完全にアジアの難民みたいな顔してたんです。

 

それを、旦那は「この自然体がいいんだよ。」って、Facebookにアップしたんですよ。

 

結婚式の綺麗な写真アップしないで、なんでアジア現地の難民みたいな写真アップするんだろ。

 

f:id:mikumayutan32:20170326103019j:image

↑バリ島で撮ってきた

 

彼の友人からも、Facebookコメントで「現地の人しか写ってないよ!」と書き込まれてたし。誰も、「旅行いいね!」とか書いてないんですよね。旅行というより、アジアの難民を写真撮ってきたみたいな感じになってる。

 

新婚旅行の写真、職場の人が大爆笑。

 

「なんでこんなブスになってしまったの?」と、1枚写真見るたびに大爆笑の渦。

 

やがて、「こういう生き方もいいかもしれない」と思うようになってきた。

 

顔写真だけで大爆笑って得だよ。顔見るだけで、みんなを笑顔にさせる。女芸人じゃないけど、すごい芸じゃないのか?

 

 

あと、自虐系で生きてきたので男性受けは良いかどうかわかりませんが、とりあえず男友達は多い方かと自分でも思ってます。女としてみられないけど、友達としては良いらしいです。

 

結婚してからも、どうでもいい連絡普通に取れる男友達一杯いる。(たぶん、こういう発言が嫌われる)

 

むかし、自ら男友達とLINEグループ作って「語り合いの会」を作ってる位だし。

 

何気なく作ったけど、今では他愛ない事をみんなで書けるので、ストレス発散にもなるし「みんなと、まだこうして仲間でいられるんだな!」って思えたりするんですよね。もちろん旦那には内緒。

 

そんな旦那には、ただいま足を引っ張られ「おきろ!ぐうたら主婦!ご飯も全部炊いてやったぞ!」と怒られてます。

 

10時になっても、起きる気しない。昨日沢山仕事したので勘弁してくれー。

 

私は思うのです。

 

意識低い系と称して、本当はやろうと思えばできるのに、旦那に甘えてただやらないだけなんじゃないかと。

 

つまりそれって、ただの言い訳。

家事から逃げてるだけなんですよね。(って、旦那が言ってました。)

 

非キラキラ系っていうけど、女子力磨くのただ面倒なだけなんですよね。

 

本当は、昔いくらでもやってたやんけ。ただ私、面倒臭いだけ。

 

そんな中、これでも記事書くのはそこそこ頑張ってる方・・って言ってたけど、

ここ最近他の方々のブログみたら、私よりも低い条件でも、ずっと高い意識の中で戦ってる。

 

「どんな話でも頑張れば、いつか大きな話が来る」って頑張ってる。

 

私は、ちょっとでも割に合わないと「次からごめんなさい」って言う。

 

だって、大きい仕事だけを続けないと、更に大きい話はどんどん来ないと思ってるから。

 

こういう所が、多分一生懸命生きてる人に鼻がつくのかもしれない。

 

そして、一生懸命生きてる人達にはいつか追い越されるだろう。私はそう思ってる。

 

それでも、私は一生懸命できないの。

割に合わない事はしない主義だから。

 

少しでも要領よく、ずるく賢く。

スポンサー頼って、媚びて、甘えて。そうやってこれからも生きていくぜ。

そして、女に嫌われる意識低い系として生きてゆくのだ・・。フフフ・・。

 

これからも、女から最も嫌われる最強の女になったる!!!!

 

どうだ!かかってこい!!

ネットで叩く野郎どもめ!!!

 

さて、Ameba時代に2ちゃんねるに散々「上から目線なのが気にくわない」と叩かれてきたので、また叩かれる前に事前に謝っておきます。

 

いつも、意識低い系とか言っておきながら、単なる高飛車でどうもごめんなさい。

 

えっ?

なんでお前なんかがライター連載できるのって?

 

はっきりいって、私には実力はありません。私よりもずっと上手い人は沢山います。

 

おそらく、全てイケメンやいい話見つけたら即ナンパという名の行動力と、失敗恐れない、あとは運のみだと自負しております。

 

婚活で沢山男に振られて、鍛えられたんだと思います。ライター応募して落ちても、「次がある」って思えるのは婚活経験のおかげ。

 

男も仕事も、一個だけと思ってる?

違うよ。35億あるんだから!ってブルゾンちえみもデカイ胸揺らして言ってるやん。

 

えっ、ライターとしての勉強会とかセミナーとか行かないの?なんで?

 

んなもん。

行くわけねーだろ。

 

私の個性は最強だ。他の固定概念を入れ込まれたら、私の強烈な個性が死んでブログ面白くなくなるじゃねーかよ。

 

それじゃダメ。

 

私はオンリーワンでもあり、私という名のジャンルでナンバーワンになる。

そう決めてんねん!

 

だから、他とは群立ちしないんです。

たとえ下手な文のままでも、このまま生きて行くよ。あたしゃ。

 

そろそろ旦那が起きろと煩いので、起きます。

 

ほな!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

何のために生きてるとか考えすぎると死ぬ

f:id:mikumayutan32:20170325214548j:image

 みなさんは、無駄に生きてる理由を考えた事あります?

 

□スポンサーリンク□ <宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

↓本文はここから↓

 

たまに、「私何のために生きてるのだ」と思う時がある。

 

今こうして、ようやく結婚して生活もしてるけど、生活費を計算しながら・・たまに家事(ほぼ旦那)しながら生活を繰り返す。

 

こんな日々が今後も続いていくのかと思うと、本当にこれが自分が求めてる事なんだろうかと思う。

 

アンミカが、テレビで「旦那を見るたびに好きというのが増えていく」と言っていたが、あれはアンミカの旦那に余裕がありすぎることと、アンミカ自体が凄くできた人間だからだと思う。

 

金スマみてたけど、この人は男などに頼らなくても多分1人でも充分やっていけると思う。

 

しかし、大抵の女性は男に頼らないと生きていけない。だから、依存してしまう。というか、依存しないと生きていけないのだ。そして、それは悪いことじゃない。普遍だ。

 

人間は本当に余裕があると人に優しくなれるし、カリカリもしない。お金を持って不倫や浮気に走るのは、本当の意味で余裕ないんだと思う。

 

アンミカの旦那、たぶんどんだけ金持ってても浮気しなさそう。こんな人いるんだね。ただ、日本じゃ無理だとおもう。日本の人は少し金持つと調子に乗りやすいから。

 

大抵の人は、小さい不満や大きい不満を抱えて生きてるもんだ。

 

私と旦那は、どうでもいい事でずっと最近喧嘩をしている。

 

そんな時おもうのは、「何のために私は生きてるんだ。こいつとどうでもいいプライドの為に喧嘩する為なのか。」と、おもうこと。

 

やがて、喧嘩ってしばらくすると。

お互い喧嘩してきた内容を冷静に感じて、馬鹿馬鹿しいとおもうようになるんですよ。で、どうすればメリットが互いにあるのかを冷静に分析するようになる。

 

離婚?そんなの、お互いにデメリットだよね。我々は、その時。残念ながら「万が一離婚した時」の経費を客観的に頭で計算する。

 

そして、「これからも上手くやっていこうな」でまとまってゆく。

 

お互いに、よい所悪い所あるという事で、納得しますか。

 

□スポンサーリンク□ ━━■◇∽毎日の習慣に!医学博士が開発したオーラルケアシリーズ∽◇■━━    ▼▼▼▼    

─必見!!─   │ 話題商品 ≫≫≫歯周病・気になる口臭対策!!

 口臭、歯の黄ばみ・くすみ、歯肉炎・歯槽膿漏

歯周病対策に!リジェンティスのオーラルケア用品  

 

が気になる方、注目の有効成分がサポートします!  ̄Y ̄ ☆ 

是非、リジェンティスのオーラルケア製品をお試し下さい.o○  │https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEK4L+6EESNU+1UYU+61JSJ         ━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

 

【感想】金スマ アンミカSP面白い

アンミカさんといえば、スーパーモデルなのかスーパーセレブなのかよくわからないけど、とりあえずいつも前向きで楽しそうだなといつも思う。

 

元超貧乏であることを、あけすけに話す所も結構好き。

そして、超お金持ちイケメンの外人と結婚できたとか羨ましいわー。

 

「外人と結婚するためには、まず英語だよな。」という時点で、既に面倒くさいと思う私は国際結婚無理だわ・・。

 

今回は、金スマ アンミカSPということで。旦那も早々と寝てしまったので、1人で見ることに。

 

アンミカさんのお母さんが、どんなに貧乏になり家が火事で燃えても前向きに生きているのは素晴らしいなぁ。

 

しかし、今の世の中では難しいだろうな。

 

今は、SNSも盛んになり自己開示がますますできるようになった。おかしなことすれば、SNSに書き込まれることもある。世間の目ってのは、昔よりずっと厳しい。

 

お母さんが、街のゴミ箱で果物漁って子供にあげてるシーンがあったけど、これは美談で良いのかなと思ったり・・。

 

アンミカさんが「幸せや気持ちは、自分の目線を変えるだけでいくらでも変えられる」と語っていて、どんな境遇が来ても前向きに生きている姿はさすが。

 

しかし、彼女と同じように玉の輿に乗りたい女性を集めて、アンミカさんが講演会開いてんのはどうかなと・・。

 

いや、これは「玉の輿に乗りたいと思って自己啓発セミナーにいって、有名人の話聞いて、それをそっくりそのまま手帳に書いてる時点で、おまいら玉の輿無理だろ」と思う私はやはり性格悪いのかもしれない。

 

アンミカさんが、モデルを目指していた頃、「諦めず努力していれば、いつか絶対チャンスは来るから」と親が娘宛に書いた手紙の言葉は胸に響きました。

 

□スポンサーリンク

米国2大鑑定会社 鑑定済アンティークコインの販売【ゴールドコイン】

単価40万円以上で2万円のアフィリエイト報酬の大チャンス案件

 

結婚相談・婚活は【SC-Bridal】

 

 

 

 

オカンVS旦那のプライドをかけた仁義なきどうでもええ戦が始まったらしい

みなさんは「見えない戦争」をご存知でしょうか?

 

f:id:mikumayutan32:20170323212508j:image

 

新藤健一さんという方が昔このタイトルで本を出したそうですが、実は私読んだこともなければ知りません。

 

ただ、私の中での見えない戦争とは、兵器を使って人を殺めるとかそういう事ではなく、平気と称して見えない所で陰口などを叩き、人を伝って悪口・陰口を伝染・拡大させて陥れる・・そんなイメージがあります。

 

マスコミ報道で、ベッキーとゲスの極みキノコカットの人の事を、ちょっと少しだけ「センディングスプリング」って言っただけなのに、

 

いつまでも「センディングスプリング」というフレーズを芸人たちがネタにするようなものと少し近い気もします。

 

こんだけ世間に流行る言葉を作るって事は、それだけ才能ある人たちだったのかもしれないけど。そして、そこまで流行るほど、それがさほどいい言葉でも無かったと思ってるのは私だけだろうか。

 

話飛びましたが、うちの旦那と母がどうでもいい事で、お互いにプライドを譲り合わなくて面倒です。

 

うちの家に、旦那が泊まりにきたのですが。

 

どうも旦那、悪気ないのはわかるんだけど。まるで自分の家みたいに、家から持ってきた洗濯物をベランダで干しだす。弟の部屋にいって、漫画読んで出てこない。リビングに漫画持ってきて、ゴロンと寝ながら漫画。

 

自分の家から持ってきたビールを、うちの冷蔵庫に冷やす。んで、何本もビール飲む。

 

テレビのリモコン母が変えようとすると「すみません。僕見てるんで、そのままにしてもらえません?」と主張。

 

うちの弟が帰ってくると、「僕、仲良くなりたいんで話しかけにいきます!」というと、母が「やめてくれない?」とイライラ。

 

「あの子はね、本当に心を許した人とだけ話をする子なの。ガンガンくる人は嫌いなの。」といっているのに、

 

「○○くん(うちの弟)、それって引きこもりじゃないですか?やばくないですか?」と言ってきたので、更に母さんイライラが募る。

 

母からすれば、「なんでお前とうちの息子が無理してうちの家で仲良くさせられなければならないわけ?そして、あなたと話す事で、うちの弟にメリットって何?あるの?」という感じらしい。

 

みんなと仲良くしてきた環境で、ずっと同じ地域で幼馴染たちや親族に囲まれながら育った旦那、

 

転勤族、単身赴任の繰り返しで、誰とも群れ立つことなく、自分たちの事は自分達でといったスタイルで生きてきた我が家、

 

それぞれの家族には、それぞれの家族のスタイルがある。

 

こんなとき、同じ地域で同じような考えをもち、同じように育った家族同士が一緒になればどんなに幸せだろうと思った事か。

 

上に嫁に行けば、馬鹿にされることも覚悟せねばならぬ

 

下に嫁に行けば、馬鹿にする親をみて心を傷めることも知る

 

親に電話して「あのとき、彼は母さんに自分の家族が下品とか引くとか馬鹿にされて辛くていたたまれない気持ちになったらしいの。だから、あんな感じだったらしいの。」というと

 

「へっ。生意気なことを。

何があっても、うちの息子を引きこもり呼ばわりして馬鹿にした事は、母さんは許さない。

 

あの子は、一生懸命勉強して大学も行ったの。その後も、勉強ずっとして役所に勤めて夜遅くまで頑張ってるのよ。

 

それを、あんな結婚式で下品な歌歌ってた、あの子の弟と比べられて・・こっちは心外よ。

 

あの子があんたが家事しないとかどうとかいってきたけどね、そんな事ははっきりいって悪口じゃないの。

 

そんなことはお互いに役割分担決めてやることでしょ。

人に言うことじゃないでしょ。

人に言った時点で、それは悪口なのよ。

 

そんなあなた達の事は、正直勝手にいってればいいと思ったけど、息子を馬鹿にしたことだけは、母さんは絶対に許しません。」

 

人には人の地雷がある。

どうか、みなさんも地雷には気をつけましょう。

 

 

 

 

お母さん

 

 

 

 

 

口内炎よ、口から10個もいつ出来たのだ?

歯肉炎で苦しんでいた事もあり、すっかり口内炎の存在に気づかなかったのですが、実は私の下唇には現在口内炎が7個ほどあります。

 

で、口の両端に一個ずつ口内炎が。もしかしたら、他にもあるかもしれないけど歯肉炎の破壊力が強すぎて口内炎の存在に気づきませんでした。

 

唇は、乾燥で腫れてタラコ唇化し、口内炎のせいもあって前面にボコっと下唇が突き出すように・・。

歯茎は赤く腫れてて、「この顔はだれ?」といった感じで少し人相が違う気がします。

 

今日も、内科に行きましてですね。んで、旦那がやってきまして。

私が、いま旦那の通帳管理をしているのですが、家の引き落とし分を指定の口座に入金しておらず、「あんた、ちゃんと仕事するといったから渡したのに。これからは俺がするわ」といってきたので、

「嫌だ!私がやる!」といったかんじで、病院内で大喧嘩。

 

「あんたが忘れてたせいで、俺の信用問題になるんだよ。」

「仕方ないやん。あの日は早退して、熱もあって本当に数日間家から出れなかったんや」

 

「なら、俺に頼めばよかったのに!

 

どうして、体が偉いなら俺にお願いができなかったの?どんなにあんたが風邪で偉くても、引き落としは待ってくれないんだよ!

 

引き落としまでに、お金を入れておかないと遅延延滞金だってかかる事もあるし、もうクレジットカード作れなくなるかもしれないじゃんか!

 

遅延の情報はどこかにながれるんだよ、で、酷い時はブラックリストとかのったりするかもしれないじゃん!

 

これからは、どんな状態でも絶対入金してくると約束してよ!僕のお金を管理するんだから!」

 

そんな感じで大喧嘩。

 

看護婦さん、見かねて

 

「なんて生意気な口を女の子に言うんだい?

あなたは?そんな言い方ないでしょう?そんな言い方しかできないの?どうして?

うちのお父さんと、あんなそっくりな言い方するから腹立ってきたわ!」

 

私は、ううう・・と涙を浮かべながら、看護婦さんに血圧計を測ってもらった。

 

なんであんなしんどい時を知ってて、「どんな状態でも、俺の信用問題に関わるから」とか言えるんだろうか。

 

そんな信用問題に関わる事してるんかな。

歯肉炎が過去最悪に酷くなりすぎてしまった

ここ数日、風邪ひいてベッドから起き上がるのが苦痛になっちゃいまして。

 

今ではだいぶ回復したのですが、酷い時は隣テーブルにおいた飲み物を取って飲むという動作だけでも一苦労。

 

こんな時、ストローがあればいいのにー!と思った。

風邪引い時の必需品は「折り曲げ可能なストロー」だと思いました。

 

そんな感じだったので、ごはん作るのも食べるのも無理って感じで、栄養ドリンクとか飲んでました。

 

たまに、簡易的に食べられる梅干しやキムチとか食べるんです。それでも、冷蔵庫あけると、野菜の匂いにむせて吐きそうになるくらいでした。

 

なぜか、他の店の野菜は食べられるんです。

 

f:id:mikumayutan32:20170319084838j:image

 

なぜ、家のご飯食べられないんだろう。なんか恐怖症に感じてしまってるのだろうか・・。

 

そんな中、旦那さんがオジヤとか作ってくれたり、フルーツポンチ作ってくれたり、色々介護はしてくれましたが。それでも四六時中いるわけではないんですよね。

 

仕事にだっていくし、送別会は4次会まで行ってきたため終電逃して職場で寝泊まり。

 

「なんで早く帰ってこないの!」と、流石にキレたけど、「でも、あんたに朗報がある。俺はお金払ってないから得した!」と笑っていて、

 

「そういう問題じゃない!私は病人なの!心配じゃないの?何だらしないことやってるの?」と、キレたり。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■      毎年、流行性ウイルスでお困りの方へ ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■ 病院・飲食店で大人気の除菌剤チャーミスト は、医療機関で求められている除菌剤は高い除菌力です。 医療機関や飲食店などウイルスや菌類が心配なプロフェッショナルから愛用されている 除菌剤とその秘密をご紹介します。 → https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEHRV+CPUEIQ+33FO+60OXF

 

でも、そんな私も旦那のことが怒れない位だらしない事が発覚したのです。

 

それは。

じつは、歯磨き怠りすぎて、歯肉炎が過去最悪に酷くなり、何たべても血の味しかしないし、歯茎ははれまくって人相変わるし。歯磨きすると、凄い血が出る。うわぁ。 歯周病・気になる口臭対策!!

 

パジャマも、下着も3日くらいかえなかったので旦那が「クッサァァァ!」と発狂。

 

「あんた、これかいでみ?これ犯罪やで」旦那に、自分の脱いだパジャマを嗅がされたのですが、そのまま倒れる勢いで臭かった。なんだこれ。人って、こんなに臭くなるのか?

 

旦那は、私のパジャマや下着をつまみ「クッサァァァ」と呟きながら洗濯機に放り込んでいました。

 

もう、これ意識低い系とか、ダメ人間とかそんないいもんじゃない。廃人じゃないかと思いました・・。

久しぶりに病院に行くと、お爺ちゃんお婆ちゃんの話が深イイだった

今日、風邪のため病院へ。

熱が2日連続で38度も出ており「昨日の検査では、インフルエンザじゃないって言われたのに。

 

f:id:mikumayutan32:20170317145348j:image

(画像 ぱくたそより)

もしかしたら、インフルエンザが潜伏してる?」と思って、再度検査に。

 

夜は旦那にリンゴ剥いてもらい、リンゴとバナナとヨーグルトでフルーツポンチ作ってくれた。

 

正直、「リンゴ剥いてくれるだけで良かったんだけどな」と思ったけど、彼曰く「こうやって食べる方が栄養が取れる」と言っていたので、その気持ちが嬉しかった。

 

昨日の夜は、自分で起き上がる事も出来ず旦那に起こしてもらっていた。

 

体がしんどいと、自分の体が痛んでいる所がより痛く感じるようになる。

 

私の場合は腰なので、腰に強烈な激痛を感じ、朝起きるまでの動作で30分かかった。

 

なんとか起き上がり、病院へ。病院に行くのもパジャマの上にジャンバー着るだけ。これは、ここが田舎だからできる特権だと思う。

 

病院に行くと、まず「検尿取ってきてください」と言われた。しかし、ここの所水分飲んでなくてオシッコ出てこない。

 

「すいません。オシッコちょっとしか出なかったです。」と言うと、「あ、そう。じゃあ血圧測りますね。」と言われて血圧を測る事に。オシッコの流れから、何故血圧測定なのか。

 

その後、「インフルエンザ検査しますね」と言われて、連れていかれた先が爺さん婆さんが点滴打ちながら寝ている病棟だった。

 

「私、ここまで重病人なの?」と思ったけど、「はい、このベッドに寝てください」って看護婦さんに言われて、そのまま寝る事に。

 

おそらく、私がしんどそうだったので、看護婦さんは少しの待ち時間でもベッドで寝かせてあげたいという気遣いだったのかなと思う。

 

私が昨日行った病院は、街のど真ん中の1番栄えてる所。

 

施設はオシャレで綺麗だったけど、待ち時間は凄く長かった。

 

しかも、インフルエンザの検査結果が出るまで、何故かレントゲン室に隔離された。1人狭いレントゲン室に置き去りにされるのは心細かった。

 

なんで、混んでるからってよりによってレントゲン室なのか。

 

街の病院と、田舎の病院。それぞれ良し悪しがあるなぁと実感。

 

街の病院は、施設内がオシャレで綺麗だし、置いてある雑誌もカフェみたいだったりする所がいいなと思う。

 

ただし、薬の処方も薬局まで取りに行かないといけない事もあるので面倒な事がある。

 

田舎の病院は、施設が古かったりするけど一人一人に密な診察してくれる。

 

そういう心遣いって、凄く暖かいなと思った。

 

さすがに、ギリギリの時間までベットで寝たきりで、ベットで診察料金清算してくれたのは有難いなーとおもいました。

 

さて、ベットで寝ていると隣の方から爺さん婆さんの会話が聞こえてくるではありませんか。

 

爺さん「俺たちが子供に残してあげられる事って、結局名前くらいしかないんだよなぁ。」

 

婆さん「何言ってるんだい!私たちは、子供達に体をあげたじゃないの。」

 

爺さん「でもさ、体なんて結局いじくられたら終わりだぜ・・(病気になって、手術するという意味かなと思う。それにしても、凄い表現だなと・・。)」

 

婆さん「この歳になると、改めて有難いと思う事があるわよね。それは、私たちがこうして健康でいられること。そして、兄弟家族みんながここにいること。本当に感謝よね。」

 

 

爺さん「そうだよなぁ。若い頃は、そういうの全然わからんかったけど、この歳になってようやくそういう事に有り難みを感じるようになるんだよなぁ」

 

素敵な爺さん婆さんも、私の隣で点滴打ちながらぼんやり呟いていた。

 

結局、私もインフルエンザではなかったのでホッとした。安静にしようと思います!