飲みやすかった葉酸サプリは?妊活、妊婦、産後にオススメの葉酸サプリまとめ

 
結婚前から妊活していたので、妊活歴は4年になります。最初はタイミング法からスタートし、人工受精を数回してから体外受精に踏み切りました。
 
 
体外受精は運良く1回で上手くいったのですが、これまで運動をしたり、いろんなサプリを試して体調を整えてきました。妊娠中も、胎児に影響を及ぼさないために、なるべくマタニティ用に開発されたものや、無添加のものを選ぶようにしていました。
 
産後は体ボロボロになり、とくに最も弱い腸に支障がきたので、乳酸菌を含む飲料やサプリを取り入れるようにしています。
 
そこで今回は、妊活や不妊治療、妊娠中、産後、そしてこれから飲みたいと考えているサプリや飲料について紹介していきます。
 
☆ベルタ葉酸 

f:id:mikumayutan32:20201109220729j:image

雑誌「赤ちゃんが欲しい」で紹介されていたため、お試しで飲んでいました。
 

こちらは葉酸だけでなく、鉄分やカルシウム、ビタミンや23種の野菜など妊娠期に必要な栄養がサプリが沢山入っていたことや国産、無添加という点も良かったです。
 
さらに、Twitterでは着床に効果があると口コミのあったヒアルロン酸が入っていたのも良いなと思いました。

 

なお、私は移植時にファンケルヒアルロン酸サプリを飲んでいましたが、サプリも大量に飲み過ぎるのも体に良いような気がしないので、ひとつて全部済ませたい方にはいいのかもしれません。
 
個人的には、栄養素の中にアンチエイジング効果があると人気のツバメの巣が入っていたのも気になりました。
 
ツバメの巣のサプリは単体で購入するとかなり高いので、葉酸サプリの中に入っているのは非常に助かります。
 
ベルタ葉酸は、妊活〜産後授乳時までずっと飲み続けられるようにバランスよく成分が含まれています。
 
一般的にコーティングに使用される添加物は使われておらず、カルシウムを使っています。
 
市販のサプリだと原色のものも少なくなく、「大丈夫かな?」と思う時も…。
 

f:id:mikumayutan32:20201109220822j:image
 
こちらはコーティングも無添加なので安心できました。粒のサイズも大きすぎず、小さすぎず。匂いも控えめなので悪阻の時も安心して飲めそうです。

 

高齢赤ちゃん
 
☆エレビット
 
不妊治療クリニックに置いてあったため、そのまま購入していました。ただ、粒がやや大きめなのと1回につき3粒飲まなければならないので、飲み込むのが少し大変ではありました。
 
ほとんどの産婦人科不妊治療クリニックの受付に置いてあるので、安心感を求めている方には良いサプリかと思います。(病院によっては、少し安く買えるところもあります)
 
☆ウムリン
 f:id:mikumayutan32:20201109220909j:image
 
ウメの抽出液から作られた飲用タイプのサプリです。
 
ウムリンは、医師との共同研究で誕生した話題の梅有用成分ウムリンが配合されています。
 
公式サイトによると、ウムリンは科学的根拠に基づいたもので、卵ケアをサポートするサプリだそう。
 
私は、普段お湯割りで飲んでいます。
 
 f:id:mikumayutan32:20201109220928j:image


ただ、お湯割りや水割りだと少し酸っぱいです。牛乳やアーモンドミルク、ソーダ割りにしても美味しく飲めるのでオススメです。
 
☆ショウガ葉酸
 

f:id:mikumayutan32:20201109220949j:image
 
ウムリンと同じ会社で販売されている葉酸で、ショウガが入っているため飲んでいるとポカポカと暖かいのが特徴です。

 

葉酸×ショウガが新しい 妊活×温活【ショウガ葉酸】
 
30日分30粒がウムリン定期購入に対し、こちらのショウガ葉酸とセット購入で2980円で(ショウガヨウサンだけの定期便が3980円)で買えました。生姜効果があり、冷え性対策にも良かったです。 
 
なお、ショウガ葉酸には「前期」と「後期」用があります。成分の違いは、妊活中〜妊娠4ヶ月までを対象とする前期用が葉酸多めなのに対し、後期用は鉄が多めに入っています。
 
ショウガ葉酸サプリメントは、粒がやや大きめです。チュアブル式でラムネのように噛み砕くことができるので、悪阻時でも食べやすいです。
 

f:id:mikumayutan32:20201109221007j:image
 
食べるのも1日1粒なので、負担にならずに続けられます。
 
私はウムリンを飲んでいたため、妊娠5ヶ月用の「後期用」から飲んでいましたが、体を冷えから守るショウガが入っていて血流促進にも効果があったので、寒い時期が来たら今度は前期分を飲んでみるのもアリかもと思っています。

 

ショウガ葉酸

烏骨鶏の卵酢
 f:id:mikumayutan32:20201109221028j:image
 
「赤ちゃんが欲しい」という雑誌に紹介されていたので、購入しました。購入すると、おまけに烏骨鶏の卵がついてきました。烏骨鶏の卵は購入するとかなり高いので、サービスでついてくるのは非常に嬉しかったです。
 
なお、烏骨鶏の卵酢自体はそのまま飲むとやや酸っぱいです。そのため、料理に混ぜたりしていました。烏骨鶏の卵酢効果かは定かではないですが、これを飲んでからAMHが0.9から2.7間で上がったので、そのまま信じて飲み続けていました。
 
☆ママニック 
 f:id:mikumayutan32:20201109221104j:image
 
ママニックは、妊活期から授乳期までに必要な40種類以上の栄養素が配合されているのでコスパは良いと思います。
 
サプリメントの粒サイズも9mmと小さく、飲み込みやすかったです。粒が大きいと、どうしても飲み込むのが辛いので……。
 
 f:id:mikumayutan32:20201109221129j:image


また、こちらもベルタ葉酸と同じようにツバメの巣の栄養素が含まれているのも良かったです。
 
ママニックは、葉酸、鉄分、カルシウムなど妊活に必要な成分だけでなく、大麦若葉、ケール、さつまいも、かぼちゃ、にんじんなど青汁に使われている葉や根菜を中心に国産野菜の栄養素を配合しているので、野菜不足の方にもオススメです。
 
また、ママニックもヒアルロン酸、ツバメの巣など美容や体のトラブルをサポートする美容成分が配合されています。妊活だけでなく、ママになっても美容に気を使いたい方にも良さそうです。
 
サプリメントは、ベルタ葉酸と同じようにサプリ表面にコーティングがなく、飲みやすいです。万が一飲み込めずに噛み砕いても、野菜が凝縮されたような味がほんのりする程度で、食べやすかったです。

 

ママニック


ネイチャーメイド 
 
ビタミンD不妊治療クリニックでビタミンDを勧められたものの、Twitterでこちらのサプリが評判だったので飲んでいました。粒が小さくて飲みやすかったです。
 
なお、不妊治療クリニックでもビタミンDサプリは紹介されていたのですが、他のサプリの兼ね合いもありできるだけお安く済ませたかったので、そういう意味でも助かりました。
 
☆プラサス  
 

f:id:mikumayutan32:20201109221152j:image


女性だけでなく、夫婦で一緒に飲みながら妊活できるので、男性不妊を抱えている方にも。
 
女性用の方には、大豆イソフラボンやザクロエキスなど、女性ホルモンに嬉しい成分か入っています。
男性用には葉酸の他にマカが入っています。
 
夫婦でそれぞれ飲むサプリだったので、夫婦で一緒に妊活しているとお互いに意識し合えました。
 
 f:id:mikumayutan32:20201109221210j:image


サプリは1日4粒。粒は小さめな上に、ベルタ葉酸やママニックのようにプラサスのサプリもコーティングがないので、飲みやすかったです。
 
プラサスは、他のサプリと違って男性用、さらに妊娠中ママ向け・産後ママ向けとママの経過に合わせて効能の違うサプリがあります。
 
男性用のplususformenには、男性の滋養強壮に効果のあるマカや葉酸が入っています。以前通っていた産婦人科にて、「男性側も葉酸を取り入れることで精子の染色体異常を予防できる」と聞き、夫にも葉酸をなるべく取るように促していました。
 
女性用のplususforwomenは、葉酸の他に生理周期を整えて健康な卵子を送り出す効果や血行促進効果のあるザクロエキス、血流を促すショウガエキスが含まれています。冷え性の女性に良いサプリかもしれません。
 
プレママ用のplususforpre-momは、妊娠10週目〜出産前の女性向けサプリです。農薬を使わずにそだてたオーガニックレモンから抽出された「食事性葉酸」、貧血を防ぐヘム鉄が含まれており、妊娠中も安心して過ごせそうです。
 
さらに、授乳中のママ向けのplususformomは、オリゴ糖や乳酸菌も含まれています。出産後は便秘、または下痢など便通が安定しなかったので、腸を整えるのにも良さそうです。

 

plusus
 
☆美力青汁


 f:id:mikumayutan32:20201109221230j:image


美力青汁は、ゴッドハンドでお馴染みの高橋ミカさんプロデュースの青汁です。この青汁は、妊娠中だけでなく産後ママまで幅広く飲めるように作られているので、産後のケアや便通改善のために飲んでいました。
 

f:id:mikumayutan32:20201109221250j:image
 
私は、お腹が弱いのでアーモンドミルクをホットにしたものに美力青汁を混ぜていました。青汁特有の苦味はなく、抹茶のような味で大変飲みやすいです。


なんでも、こちらの美力青汁は、プロデュースした高橋ミカさん自身が妊娠中の経験を活かして作られたものなのだとか。
 
そんな高橋ミカさんは、自らの経験を活かして「43歳、最高の出産 楽しい妊婦生活&安産のためのアドバイス47」という本も出版されています。私も高齢出産だったので、同じく高齢出産した方の意見を聞きたいと思い妊娠中に読みました。高橋ミカさんが実際に気をつけたこと、やってみてよかったことが書かれておりとても参考になりました。

 

美力青汁 healthy


 
 美力青汁は、葉酸、鉄分、食物繊維、オリゴ糖など自然に不食しがちな栄養素を、不足しがちな分だけ、とりすぎることなく補えるように作られています。
 
100%無添加の青汁をはじめ、オリゴ糖は母乳にも含まれているガラクト、乳糖果糖、フラクト、イソマルトと4種類。ヨーグルトに含まれる乳酸菌の五分の1の大きさといわれるEC-12菌という乳酸菌が配合され、お腹にも優しいです。

 

なんとヨーグルトの12.5倍の乳酸菌が含まれているとか。産後は腸の調子を崩してしまったので、腸の働きを整えるのに助かりました。
 
☆まとめ
 
色々飲んでみて感じたのは、市販のものより通販のサプリの方が添加物が入ってなかったりするので、個人的には安心でした。飲み込みやすいように、粒も小さめだと続けやすいと実感しました。
 
できれば、葉酸以外にも栄養素が多く含まれていたり、妊活中に限らず妊娠中、産後も飲めるサプリだと、色んなサプリを併用したり、あれこれ変える必要がないので楽だなと思いました。今は、産後用のサプリを飲用しています。
 
お通じの調子が悪かったのですが、少しずつ整ってきたような気がするのでこれからも続けていけたらと思います。